トヨタ・クラウンクロスオーバー改良で感じるレクサスブランド車の雑感

トヨタブランド「クラウン(クロスオーバー)」が2024年4月4日に、はやくも改良されました。 オフロード仕様の特別仕様車 CROSSOVER RS “LANDSCAPE”以外においてはニュースリリースでの説明は地味ですが、実は先進安全装備の「アドバンスト ドライブ(渋滞時支援)」や「TSS+(LSS+)拡張機能」のほか、「本革シート等」など、従来では絶対に後付できなかったメーカーオプションが後…

続きを読む

レクサス「NX」(25MY)北米版と比べると日本市場の優位性が際立つ?

2024年3月20日、北米市場においてもレクサスNX(25MY)が発表となりました。 日本市場版ほど、細かな改良内容は記載されていませんが、日本市場に準じた改良が行われている模様です。 https://pressroom.lexus.com/2025-lexus-nx-adds-color-convenience-and-connectivity/ 北米市場についての仕様は…

続きを読む

LEXUS NXComment (1)

レクサス「NX」”OVERTRAIL” 展示開始!

いよいよレクサスNX "OVERTRAIL"の展示が開始されたようです。 同時に、全国のレクサスディーラーにおいても、2025年モデルの「NX」の配備が徐々に進んでいるようです。 ”OVERTRAIL"に関しては、数は少なそうですが、実車も近々配備される予定で、レクサスギャラリー「MIDRAND SQUARE」にて展示が開始されたようです。 【NX450h+“OVERTRAIL”…

続きを読む

LEXUS NXComment (0)

レクサス「LM500h」(3列シート)"version.L"は1500万円で予約開始!

レクサスのラグジューアリームーバー「LM500h」の3列シート、6人乗り仕様ですが、すでに販売店では受注を開始、正式発表も近々行われる模様です。 肝心の価格ですが、当方は以前、「48インチモニタや、パーテーション、L-ANILINEシート等の超豪華装備を除くため、「1350万円程度〜」と予想していましたが、今回追加設定される「LM500h」3列シート車はメインの「2列目」にL-ANILIN…

続きを読む

LEXUS LMComment (2)

レクサス 新型「RX」アンビエントライトがついに減光しなくなる?

新型レクサス「RX」(24MY)にお乗りの方に朗報です! 2024年モデル発売時のニュースリリースに書かれていた「アンビエントライト」(インテリアイルミパッケージ)の減光制御廃止機能がようやく実装されるようです。 (ニュースリリースでは「インテリアイルミパッケージは、足元以外の減光制御を抑制し、アンビエントライトの改良を行いました。」とされていましたが、実際は大部分のユーザーが望む制御と…

続きを読む

LEXUS RXComment (4)

新型レクサス「IS」車種ごとの比率は? IS500が健闘?

現在販売されているレクサス車の中で、日本導入初年度(2005年)から販売されているのはFRスポーツセダンの「IS」のみ。 当初はレクサスのエントリーモデルとして活躍していましたが、今や通が選ぶスポーツセダンとして独自の存在となっています。 当方、初めて所有のレクサス車が「IS250」ということもあり、今も街なかで「IS」シリーズを見かけたときは特別な感情をいただきます。(結構初期ISは街なか…

続きを読む

LEXUS ISComment (2)

驚き!KINTO FACTORY でレクサス「UX」の内装がカラード化にグレードアップ!

こ、これにはちょっと驚きました! レクサスディーラーで施工可能な公式カスタマイズメニュー「KINTO FACTORY」で、突如レクサス「UX」のインテリア カラード化パーツがラインナップされました。 しかも、新車でもカラード化されていない部分です! https://factory.kinto-jp.com 一見どこがかわったのかわかりにくほど自然ですが・・・ https:/…

続きを読む

LEXUS UXComment (1)

新型レクサス「NX」車種ごとの販売比率は?

レクサスブランド車は2023年に大きな飛躍を遂げたのは既報のとおりで、本当に街なかで見かける機会が増えました。 特に新型「NX、RX」の増加は凄まじく、2023年以降は、「スバル」・「マツダ」といった中堅メーカーの販売台数を上回る月も珍しくなく、非常に馴染みのあるブランドになってきたといっても過言ではありません。 2024年も引き続きレクサスブランド最量販車種として期待される「NX」のこ…

続きを読む

LEXUS NXComment (3)

年度末にかけてレクサス「LM」「GX」の情報も徐々に?

年度末でなかなか更新できず申し訳ございません。 さて、いよいよ2023年度末・・・ということで、早い方は「レクサスNX(25MY)」の納車予定時期も決まった方でもでてきているようですね! 新グレード「OVERTRAIL」の実車展示時期も楽しみですよね! さて、3月終わりにかけレクサス「LM500h」の3列シート、6人乗り仕様についての話が本格化してくる模様です。 「すでに販売店から声…

続きを読む

レクサス車 納車待ちの間は「説明書」を見よう!(新型NXを例にすると…)

さて、年度末に近づいてきました。公私ともに忙しくなる時期ですね! 今月下旬は、いよいよレクサス「LM500h」(3列シート車)に関して、なんらかの動きがあるとの噂もありますので、要注目です! さて、レクサス車については、以前はオーナーズサイトでしか見れなかった「取扱説明書」が一般に公開されています。 車の具体的な仕様やカスタマイズのメニューなども掲載されていますので、納車待ちの方はぜひ…

続きを読む

LEXUS NXComment (1)

レクサスソフトウェア更新、次は「よく行く地点登録?」2画面分割はまだか・・・?

レクサスでは2021年11月に発売された「NX」から導入された新ナビゲーション/マルチメディアシステム。 デビュー当時は散々な評価を受けましたが、定期的にアップデートされて、かなり使いやすくなってきた感はあります。 さて、当方の「LC500」では一足先に販売店でアップデート済なのですが、ちょっと気づいたことが・・・ 目的地検索する際の画面に、「よく行く地点」が「自宅」の…

続きを読む

花粉の季節・・・ディガラスコーティング(Keeper ECOプラスダイヤ)は効き目あり!

花粉がつらい日々が続きますね〜・・ そして、クルマが屋根なしの青空駐車だと、クルマのボディや窓ガラスが「花粉まみれ」になりますよね。 以前東京や大阪に居住していたときはずっとタワーパーキングだったので、花粉がこれほど車に影響があるとは思いませんでした。 当方の「LC500」には立体駐車場保管なので、雨はしのげますがホコリは入ってきますので毎週うっすらホコリがかかっている程度。 一方「NX…

続きを読む

カー用品Comment (1)

レクサス生産状況更新、「NX」の納期が長期化に!

レクサス公式webページで工場出荷一覧が更新されています。 https://lexus.jp/news/info/delivery/ より 納期一覧を見ると目立つのは先日2度目の年次改良が行われたレクサスの最量販車種「NX」です。 一番人気の「NX350h」に関しては納期が「5.0ヶ月〜6.0ヶ月」となっていますので、工場からの出荷やディーラーへの搬送、オプション取り付けを考慮…

続きを読む

レクサス全般Comment (0)

レクサスコレクション(Lexus Collection)2024(春/夏)発売!

レクサスディーラーで購入可能な「レクサスコレクション 2024年 SPRING/SUMMER(春/夏)」が発表となりました。 今回はトートバックやポシェットを中心とした新アイテムが目立ちます。 https://lexus.jp/magazine/collection/lexus-collection/ 個人的な今回の注目アイテムをご紹介させていただきます。 …

続きを読む

新型レクサスNX(MY25)ついに発表!ニュースリリースにはない改良もある模様!

新型レクサス「NX」の最新モデル(25MY)がついに正式発表されました。 速い方ではごく少数ですが3月生産枠がありますので納車される方もいらっしゃるとのこと、納車が楽しみですね! 今回は、公開された「ニュースリリース」だけでは分かりづらい部分を中心に、「機能詳細カタログ」で違いをチェックしていきたいと思います。 今後車両購入をご検討される方のご参考になれば幸いです。 ▼トヨタグロ…

続きを読む

LEXUS NXComment (2)