レクサスUX250h納期改善、RXは年内納車不可に!(2019/9)

レクサス公式サイトによると、「UX」は2018年11月に発売以降、常に長い納期待ちがネックでしたが、特に人気が集中していた「UX250h」は9月に入ってから納期が改善しているようです。

th_1JJg3Dv7QhOOpRFQpCglrw_thumb_42c4.jpg

https://lexus.jp/news/info/

公式サイトでは概ね3ヶ月を超える納期についてレポートされていますが、8月30日(金)からはUX250hはリストから外れました。
つまり、納期は3ヶ月以内に短縮された模様です。

th_スクリーンショット 2019-09-07 10.07.49.jpg


しかし、一方で納期が改善されないのが「ES300h」です。
海外需要が高い車種ですが、未だに「4ヶ月超待ち」が続き、大型のFFセダンのESがここまで日本で受けいれられるとは、想像以上でしたね。
なお、ESの日本での累計販売台数は2019年7月までで「約8700台」であり、UX250hの「約9500台」と遜色ありません。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5695.jpg

■ES300h・・・12月下旬頃の工場出荷の予定

また、2019年8月29日に発表されたRX450h/RX300に関しては、さすがに年内納車が不可となっています。
現時点では、2Lターボの「RX300」の方が納車に時間がかかるようで、5ヶ月程度の厳しい納車待ちとなるようです。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5df6.jpg

■RX450h ・・・12月下旬頃~2020年1月上旬頃の工場出荷の予定
■RX300 ・・・2020年1月下旬頃~2月上旬頃の工場出荷の予定

"レクサスUX250h納期改善、RXは年内納車不可に!(2019/9)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。