トヨタ自動車社長交代、佐藤恒治 新社長はレクサス LC のチーフエンジニアも!

日本中が驚いたであろう、2023年4月1日付でのトヨタ自動車の社長交代(豊田 章男 氏 から 佐藤恒治 氏)の発表!
レクサスファンの方の間では、レクサスの復活の象徴とも言える「LC500/LC500h」の開発を指揮した、「佐藤チーフエンジニア」としてもおなじみですよね。

th_EBEBBDAE-640A-4AC0-A566-C09283882517_1_102_a.jpg

▼4月1日付 役員人事について
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/38665995.html


佐藤氏は2012年頃からレクサス「LC」の開発に携わられていたようで、未だに語られることがある「ペブルビーチの悲劇(?)」での悔しい思いは古くからのレクサスファンの方は記憶に新しいところではないでしょうか。
ニューモデル速報「レクサスLCのすべて」(紙書籍は終売)でもそのことが語られています。

th_IMG_9011.jpg

▼ 楽天ブックス レクサスLCのすべて(電子書籍版)





その他、佐藤氏について取り上げられている媒体といえば、カーグラフィック誌がレクサスLCの開発に密着取材した、「THE PRIDE LEXUS LC500/LC500h 」でしょう!(写真やインタビューも多数あり) クルマに対する「情熱」を感じることができますので、お持ちでない方はぜひチェックしてください!
世間一般的にはあまり知られていないかと思いますので、今後レア化するかもしれませんね。


▼楽天ブックス THE PRIDE LEXUS LC500/LC500h

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE PRIDE LEXUS LC500/LC500h [ カーグラフィック編集部 ]
価格:4070円(税込、送料無料) (2023/1/26時点)





▼Amazon THE PRIDE LEXUS LC500/LC500h





さて、当方が初めて佐藤氏をお見かけしたのは、2018年4月18日に東京・日比谷「LEXUS「 MEETS…」で開催された、レクサスLCのプレミアムトークセッションのときでした。LC限定車「Stractural Blue」の発表も兼ねたイベントでした。当時、当方もイベントに参加させていただきました。当時のブログは以下の通りです。




▼「LEXUS×GQ」LC500/LC500h プレミアムトークセッション参加してきました!
http://www.namaxchang.com/article/458802482.html

DSC03195.jpeg


その後、LCの開発主査を武藤氏に託され、2020年には若くしてトヨタ自動車の執行役員に就任されたときもブログアップさせていただきました。
この当時から、クルマ好きの方の間では「次期社長候補では?」との噂話が出ていたのを覚えています。


▼トヨタ自動車2020年役員人事〜LC開発者の方が執行役員へ
http://www.namaxchang.com/article/472030274.html


ただ、最近の経済誌の論評では、次期社長候補には含まれておらず、個人的には残念に感じたのも覚えています。
やはりトヨタ自動車のトップには、クルマに対する知識が豊富で情熱あふれる方が良いと思っていたので・・・

▼東洋経済オンライン トヨタ、3人に絞られた?「ポスト章男」選考の行方
https://toyokeizai.net/articles/-/590741

一方、豊田章男社長と行動や会見をともにされていたことも多かったので、「うーんどうなんだろう・・・」と思っていたのですが、まさかこのタイミングで発表とは驚きました!


レクサスファンおよびLCオーナーとしてはやはり、熱い情熱をもって市販化に向けて開発いただいたレクサスLCのチーフエンジニアを務められた方が世界的な大企業のトップに就任されるのはとてもうれしく思います。
(佐藤氏は、会見でのプレゼンテーションもお上手ですし、リーダーとしての風格・オーラも備えられていると思います)


個人的には、前述のイベントの際に、ちょっとしたお話をさせていただき、名刺をいただき、その後オフラインミーティングの開催にあたり何度かメールを通じてやり取りさせていただいたのは今となっては良い思い出です。

th_IMG_1184.jpg


最近、トヨタ自動車では、テスラ社やBYD社などのBEVの競合メーカーと戦えるように、電気自動車のプラットホームを「ゼロから再開発する」との報道も出ていますので、以前ニュースリリースで発表された、レクサスブランドの「BEV化」は数年先送りになるのではと予想しています。

th_IMG_8813.jpg


ここ最近の年次改良の内容や生産数の少なさから、つい先日までは、レクサス「LC」は現行モデルで終焉ではないかとも思っていましたが、BEV専用プラットフォームの新規開発および元「レクサスLC」開発主査である佐藤氏の社長就任により、引き続きレクサス「LC」はレクサスブランドの顔として存続し続けるのでは・・・とも思い始めてきました。


th_IMG_9746.jpg


今後のレクサスブランドを受け継ぐ、「Lexus International Co.(President)」がどなたになるのかも気になるところですし、今後の若きリーダーのもとで、100年に1度とも言われる大きな変革期に向け、トヨタという大企業が「クルマ屋を超えることができるのか」そして同時に、我々をより惹きつける新商品の開発が行われる環境作りに期待したいところです。


th_IMG_9864.jpg

※レクサスLCの2023年モデルはごく少数販売再開されましたが、こうなると俄然2024年モデルの改良(ないかもしれないけど)が気になり出してきました・・・!


この記事へのコメント

  • るるる

    こんにちは
    改めてトヨタ会社概要を見ましたが佐藤さんはかなりの飛び級、抜擢人事ですね。
    クルマでいこう の番組で熱心にLC開発模様を語られていたのが印象的です。

    社長が開発主査をされたLCを残すのかしら?
    周りは忖度されるのか?
    グローバルトヨタのトップなので、
    現状に見合ったクールな判断をされるような気がします

    LCのような車は他社提携で出すのでは?ないでしょうか
    スポーツカーがもっと出てくるの楽しみですね

    追伸 
    副社長の次に番頭さんがいらっしゃるのですね
    https://global.toyota/jp/company/profile/executives/
    2023年01月27日 08:28
  • DSS

    佐藤さんは2018年のイベントで少しだけお話する機会がありましたが、車に対して情熱のある人で良い人だな~ってすごく印象深かったイメージです。そのイメージがあるために、今後のトヨタ/レクサスは期待できる感覚ですね。
    2023年01月27日 17:48
  • なまっくす

    to るるるさん

    佐藤さん、経済メディア的にはサプライズでしたが、ここ最近の役割や露出を見ると順当な結果かなと思いました。
    私としては、トヨタ・セリカの復活、そして次期LCといった夢のあるクルマの開発をなんとか進めてほしいと思います!
    スバルやBMWとの提携車は、どうにもそそられることがなく・・・


    >こんにちは
    >改めてトヨタ会社概要を見ましたが佐藤さんはかなりの飛び級、抜擢人事ですね。
    >クルマでいこう の番組で熱心にLC開発模様を語られていたのが印象的です。
    >
    >社長が開発主査をされたLCを残すのかしら?
    >周りは忖度されるのか?
    >グローバルトヨタのトップなので、
    >現状に見合ったクールな判断をされるような気がします
    >
    >LCのような車は他社提携で出すのでは?ないでしょうか
    >スポーツカーがもっと出てくるの楽しみですね
    >
    >追伸 
    >副社長の次に番頭さんがいらっしゃるのですね
    >https://global.toyota/jp/company/profile/executives/
    >
    2023年01月29日 22:57
  • なまっくす

    to DSSさん

    私も、まさに次期トップにふさわしい方と思いました。
    その後のご活躍もそうですし、英語やプレゼンが堪能なのもリーダーに相応しいですね!
    ぜひクルマ好きの方を唸らせるような商品がこれからも発売されることに期待したいです!

    >佐藤さんは2018年のイベントで少しだけお話する機会がありましたが、車に対して情熱のある人で良い人だな~ってすごく印象深かったイメージです。そのイメージがあるために、今後のトヨタ/レクサスは期待できる感覚ですね。
    >
    2023年01月29日 23:08
  • けい

    とりあえず次期ISを年末ぐらいにお願いしたいです。
    2023年02月07日 14:20
  • なまっくす

    to けいさん

    次期IS・・・流石に2023年末はなさそう・・・
    2024年後半に発表、2025年発売が最速ペースでしょうか?

    >とりあえず次期ISを年末ぐらいにお願いしたいです。
    2023年02月08日 22:10

この記事へのトラックバック