新型レクサス「UX」発売から4年、2022年のマイナーチェンジは?【妄想】

2018年11月27日に発売となったレクサス新型「UX」。
コンパクトSUVとして前評判も高く、特に初お披露目となった東京・二子玉川ライズでの「UX」国内初お披露目の際は、某テーマパーク顔負けの大人気だったのは記憶に新しいところ。

th_gNVS3H3ORt2vzvgR2kT4uA_thumb_3e50.jpg

しかしながら、ラゲージの狭さの改善要望や新型車効果が薄れてきたということもあってか、2020年1月には2種類の特別仕様車 “Bronze Edition”、“Blue Edition”を設定したほか、UX200で「ラゲージスペースの拡大」を実施。
そして、2020年4月には“Brown Edition”、2020年10月には“Urban Elegance”を設定するとともに、「UX250h」において2段階タイプのデッキボードを標準設定しラゲージスペースを拡大するなど使い勝手を改善。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_66b5.jpg

さらに2021年8月には“F SPORT Style Blue”および“Elegant Black”を設定するなど、ここ最近は「特別仕様車」を継続的にリリースしていますが、以前ほどの販売台数の積み上げには至っていない模様です。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6acd.jpg

2021年春から、カタログモデルとして通常販売されたレクサス初のBEV「UX300e」も「パワートレーンの追加」というスタンスの設定であったため、目新しさには欠けたようで、販売の起爆剤とはならず、SUVブームが加熱傾向にある中、少々盛り上がりにかけている現状ですが、2021年は発売から「3年目」ということもあり、マイナーチェンジでテコ入れが期待されていました。
しかしながら2021年の改良は(上記のUX250hにおけるラゲージスペースの拡大はあったものの)比較的小規模にとどまり、4年目となる2022年は内外装の変更を伴う「マイナーチェンジ」が確実視されていました。
しかしながら、現時点ではどうも「マイナーチェンジ」は行われないようでこれはコロナ禍ということもあり開発の遅延、生産体制の問題など様々なことを考慮してのことなのかもしれません。

th_tg+if7x6RA69dkYTqfXksg_thumb_6a28.jpg
----------------------------------------------------------


ついては、「マイナーチェンジ」は行われないという前提のもと、最近のレクサス車の改良情報を元に「UX200/UX250h/UX300e」の「妄想」(あくまで予想)の改良情報を考えてみたいと思います。

■外装
 外装に関しては、マイナーチェンジは行わない・・・?
 となると変更点はないと思われますが、リヤ左側側の「LEXUS」ロゴエンブレムが廃止されるのでは?
 また、ボディサイドに設置される「HYBRID」のエンブレムも「NX」同様に廃止となるでしょう。(写真はイメージ)
 また、エンブレムは「ブルー」が廃止となり「ブラック」に統一されると予想されます。
 
th_j%Slg%A7SqaUNAIzLad2iQ_thumb_605f.jpg


■内装(ナビ/オーディオ)
 ナビゲーションシステムが新型「NX」、新型「LX」で使用された新世代のものにアップデートされ、同時に「CD/DVD/ブルーレイ」プレイヤーおよびSDカードスロットが廃止になると予想します。代わりとして「HDMI」端子の追加が検討されるものと予想します。
 なお、「e-ラッチ」、「LSS+3.0」などハードウェアの刷新が必要な改良は行われないと考えますので、新型「NX」のような「14インチ」タイプではなく、「LX」と同様の「12.3インチ」仕様が採用されるのではと予想されます。
なお、従来の「10.3インチ」からは拡大するものと予想します。(「9.8インチ」の設定はないと考えます)

 th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6e8c.jpg


■内装(リモートタッチ)
 後期RX・後期LS・後期ESでは「リモートタッチ」と「タッチディスプレイ」が併用仕様となり、見栄えのデザインはともかく利便性が増しましたが、レクサス「UX」においては新型「NX」発売後ということもあり、リモートタッチを廃止すると考えられます。
 また、同様にアームレスト下に配置された「オーディオ(マルチメディア)スイッチ」も廃止となるのではないでしょうか。代わりとして、マルチメディア機能には直結しない利便性を高めるスイッチ類が移設される可能性もあるかもしれません。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6343.jpg


■内装(ユーティリティ)
従来存在した「タッチパッド」の面積が新たに確保されますので、ドリンクホルダーが「横置き」から「縦置き」に変更され、前方には「小物入れ」などの収納スペースが設けられる可能性もありそうです。現状、シフトノブ前方のドリンクホルダーは使いにくいという声もあるようですから改良されるかもしれません。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e09.jpg


■内装(アナログクロック)
第2世代〜第3世代レクサスを象徴する「アナログクロック」ですが、新型「NX」で廃止、「LX」でも不採用であったことから、世代交代を意識付けるためにも「UX」でも廃止となるのではないでしょうか。個人的には残念ですが、新ブランドの方向性統一という面ではやむなしかもしれません。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6340.jpg

■先進予防安全装備(ADAS関連)
 2021年夏に一部改良(ほぼマイナーチェンジ)が行われた「ES300h」に順じ、「Lexus Safety System+2.5」相当にレベルアップすると予想します。
 「NX」と同等の最新型のシステムまでのアップデートは難しいのではと考えますが、予想を裏切り「Lexus Safety System+3.0」へのアップデートされると最高ですね!
Lexus Safety System+3.0のレーントレーシングアシスト(LTA)の追従性能やプロアクティブドライビングアシスト(PDA)は、日常の安全走行に寄与する他、条件付きでの「ハンズオフ走行」の実現が結構近づいていることが体感できます。


■先進装備
「デジタルキー」がオプション装備される可能性があります。
こちらはハードウェアの追加が比較的簡単と考えられますので「年次改良」レベルでも対応が可能と予想します。スマホアプリ「MY LEXUS」にも対応され、「リモートエアコン」や「マイカー始動ロック」機能など便利な機能も利用できることを期待したいです。
「デジタルキー」自体ですが、新型「NX」では動作が未だに不安定なところがありますので、ここは早急に対応してほしいところですが・・・

th_vQYaCqWgR5C++CpSyAb5qQ_thumb_6f38.jpg


■ボディカラー
「マーキュリーグレーマイカ」<1H9>が廃止となり、ISやNXで人気の「ソニッククロム」<1L1>が採用されると予想されます。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6b94.jpg


私的には、内外装の変更を伴う「マイナーチェンジ」を敢行してくれるとおもったのですが、2021年の「ES」もそうでしたが、今後のレクサスは大きくデザインを変更するマイナーチェンジは行わずに「年次改良」(または一部改良)を中心に少しずつ変更をしていく方針なのでしょうか。


※上記内容は巷の情報や最近のレクサスの改良内容を元に当方が「妄想」したものであり、正式・正確な情報ではありませんのであくまでも「一考察」としてご覧いただければ幸いです。




この記事へのコメント

  • 〉ナビゲーションシステムが「UX」、「LX」で使用された新世代のものにアップデートされ…

    UXではなくNXではないですか?
    妄想・予想以前の問題ですよ。
    2022年03月09日 23:04
  • かずき

    ディスプレイの説明の所14インチはUXでは無くて、NXですよ。
    ソニッククロムは特別仕様車で設定があるのでカタログモデルにも設定される可能性高いと思います!!
    2022年03月10日 08:36
  • 鋼太郎

    UXのリアの一文字LEDの光り方は今でも一番綺麗だと思います。

    発表時は今後そっち方向に向かうと思ったのですが、NX、LXと既存のランプにただLEDバーを追加しただけみたいなコスト優先デザインに見えて残念なのです。
    このままではRXも…。
    2022年03月10日 09:16
  • ゴン太GT

    鋼太郎さん

    同意です。
    左右連結ガーニッシュの仕上げ、UXが一番。次いでIS。連続性がポイントですよね。

    あと、ブレーキストップランプの光り方は、ISのようにできたらよかったのに。と思いました。
    2022年03月10日 11:17
  • UxKid

    久しぶりのUXの記事嬉しかったです。うちは都心のマンション住みなので最近の大型化するSUVではマンションの駐車場には入りません。なので当面UXのMCごとに乗り継いで行くことになるのでマイナーチェンジがないのはとても残念です。年次改良ベースでオーナーとして第一に要望したいのはES同様リチウムイオン電池への換装ですね、燃費や立ち上がり加速の向上に期待します。あとFスポにはNAVI-AI-AVSが標準で装着してもらえるとさらに嬉しいです。UXにはディスコンとなったCTの分まで頑張って欲しいです。
    2022年03月10日 11:20
  • うめてん

    ナビはせいぜいタッチ化程度と思ってましたがNXと同等品が付く予測が出ているのですね。
    地元のディーラーでは半導体の影響か21年はUXかなり売れたと言っていました(実際街中ですれ違う確率がかなり上がりました)

    外観ではESのように新しいグリルに変わってくれると嬉しいですね
    2022年03月10日 19:01
  • gh4300

    こんばんは。
    もう3年目になり、そろそろ車検になり、一応乗り換えの参考に見積もりして、話を聞いてきました。
    そうマイナーチェンジの情報配信が各ディラーにされたようで、ほぼその内容ですね。FスポにはNAVI-AI-AVSが標準装備され15万up。
    F-SPORT特別仕様と、バージョンC特別仕様が販売されます。
    IS モードBLACK Sが、2021年モデルの予定台数が先週末に、注文オーバーしてしまいました。
    2022年モデルとして、注文受付され、UXと同じように、一部ハイブリッド表示が改良されるようです。
    2022年03月10日 20:07
  • なまっくす

    to gh4300さん

    貴重な情報ありがとうございます!
    もうすでに情報が配信されておりましたか。ふむふむ、F SPORTへのNAVIーAI-AVSの標準装備は価格アップも伴うとなるとちょっと複雑ですね〜
    特別仕様車の情報も嬉しいです!
    マイナーチェンジではありませんが、勢いがつきそうな改良ですね!

    それにしてもISは引き続き好調ですね・・・
    2022年03月14日 00:27
  • なまっくす

    to うめてんさん

    新ナビゲーションシステムは、今後年次改良のタイミングで続々導入されると予想しております。(LSとLCを除く・・・)

    私的には、新ナビシステムはいいところもあるが、まだまだ不具合も見受けられるので早期切り替えはちょっとリスキーな感じもします。
    手元の操作系はまだ残してほしいのですが・・・

    新UX、外観がちょびっとでも変わっていれば購入意欲が湧く人も増えそうですよね。
    2022年03月14日 00:31
  • なまっくす

    to 匿名さん

    誤字のご指摘ありがとうございます。
    ざっとは確認しているのですが、気づかない点も多く、ご指摘に感謝いたします。また、個人ブログですので、適宜脳内変換していただけると助かります。
    2022年03月21日 23:14
  • なまっくす

    to かずきさん

    ご指摘ありがとうございます!
    ソニッククロムは最近の新色では大ヒットのモデルですね!マーキュリーグレーもよかったと思うのですが、ここまで人気の差があるのが不思議でなりません・・・今後さまざまな車種に設定されそうですね。
    2022年03月21日 23:15
  • なまっくす

    to 鋼太郎さん

    UXのリヤの一分字は相当こだわった構造みたいですね!細くてきれい・・・

    RXも同系統と思いますが最近一文字タイプが増えてきているので飽きがこないか少々心配になってきましたが、今後のレクサスはL字+一文字ということかと思いますのでぜひ継続して、そして進化していってほしいですね。
    2022年03月21日 23:17
  • なまっくす

    to ゴン太GTさん

    なるほど〜 UXの一文字の人気高し!ですね。
    NXのブレーキランプは本当に面積も狭くて・・・ちょっと心配になるぐらいですよね。ハイマウントストップランプも大型だと良かったのですが・・・このあたりはマイナーチェンジの課題となりそうですね。
    2022年03月21日 23:19
  • なまっくす

    to UxKidさん

    F SPORTに関しては「NAVI-AI-AVS」が標準化されるようですが、価格もその分アップするようですね。
    リチウムイオン電池への換装に関してはぜひ行ってほしいところですよね。もしくはバイポーラ型電池の採用・・・

    もう少しすると正式に情報も解禁されると思いますのでぜひ注目です!(新マルチメディアシステムへの換装はかなり確度が高いようです)
    2022年03月21日 23:23
  • なまっくす

    to gh4300さん

    補足情報ありがとうございます!
    徐々に改良情報が明らかになってきているのですね!

    それにしてもISも引き続き人気ありますね!
    やはりデザインの良さはクルマを選択する際の大きな魅力ですよね。
    2022年03月21日 23:28