ついにキタ!レクサス新型「NX」新世代にふさわしい新機能満載!

2021年6月12日正午に公開された、レクサス期待の新型SUV「NX」。オンラインによるプレスカンファレンスと同時に、ニュースリリースも発信されており、かなりの情報量です。

https://global.toyota/jp/newsroom/lexus/35290897.html

20210612_01_025_s.jpg


事前情報どおりのものもあればそうでないものもありましたが、「次世代レクサス」の幕開けを象徴する第1弾モデルとして、実用性のある普及価格帯の「NX」でこれだけの技術を導入するのはすばらしいことと思います。

詳細はレクサスの公式ニュースリリースやレクサスエンスージアスト等が詳しいので、まずはこちらで全貌を掴むことがおすすめです。

2021-06-11-lexus-nx-2022-next-gen.jpg

https://lexusenthusiast.com/2021/06/11/introducing-the-next-generation-lexus-nx-crossover/

以下、当方の視点でのポイントをまとめていきたいと思います。
[本記事は適宜アップデート予定]


■ボディサイズ(幅)は1865mmとついに1850mmを突破!

事前に情報をいただいていたとおり、全幅は「20mm」の拡大で1865mmとなり、駐車スペースに制限が出てくるケースが考えられます。

20210612_01_033_s.jpg

■パワートレーンは4種類、2.4Lターボ「NX350」はAWD専用車

新開発の2.4Lターボ(T24A-FTS)も予測通り「AWD」専用車として、新開発の「高トルク対応型Direct Shift 8速AT」と組み合わせて登場。NX250とは走りの差別化が図られている模様。

20210612_01_118_s.jpg


■「NX450h+」スペックは0-100m加速「約6秒」

EVでの走行可能距離は約36マイル(約57キロ)とそれほどでもなく、パワー寄りに振った模様。AWDのみの設定です。
なお、リチウムイオンバッテリーの総電力量は18.1kWhと、「RAV4 PHEV」と同スペックです。

2021-06-11-lexus-nx-450h-plus.jpg


■大口径ホイールは20インチも!

ホイールは18インチ、20インチを中心とした大口径化。ハブボルト締結構造を採用。

20210612_01_061_s.jpg

F SPORTは「ブラック」塗装仕上げの20インチホイール。

20210612_01_063_s.jpg


■ボディカラーは9種類と控えめ。専用色はなしの模様。

人気の「ソニッククロム」を設定するも、NX専用の新カラーはなしの模様です。

20210612_01_032_s.jpg


■F SPORTはカラードフェンダーモール

F SPORT仕様は、無塗装樹脂ではなく、スタイリッシュ塗装仕上げのフェンダーモールに置換されるようです。

20210612_01_028_s.jpg


■インテリアの構成ははおおむねリーク動画通り

NXでの最大のウィークポイントでしょうか?トヨタ・MIRAIなどとも類似したコクピットは従来のレクサスデザインとは大きく変わりました。
アナログクロックの廃止、CD/BDメディアスロットなども確認できません。

20210612_01_066_s.jpg


■豊富なインテリアカラー

市場によりカラーが異なると思われますが、現時点では以下のカラーが確認できます。F SPORT系のシートはUXやESなどと類似の形状ですね。

・リッチクリーム×ブラック
・ヘーゼル
・ダークローズ
・ブラック

20210612_01_075_s.jpg

・フレアレッド(F SPORT)
・ホワイト(F SPORT)
・ブラック(F SPORT)

20210612_01_076_s.jpg


■ドアトリムはオーナメントパネルあり

ドアトリムオーナメントは、すべて新開発。
前・後席ともに、ドアトリムに配置。現時点では以下のものが確認できます

・ドットパターンブラック[新タイプ]<標準グレード用?>
・アッシュ(墨ブラック)[新タイプ]
・ブラックプリズム?[新タイプ]<version.L用?>
・ダークグラファイトアルミニウム?[新タイプ]<F SPORT用>

20210612_01_080_s.jpg


アートウッド系のインテリパネル「ブラックプリズム」はとてもいい感じです!これは"version.L"専用品かな?

th_スクリーンショット 2021-06-12 15.01.51.jpg


■新意匠ステアリングは「タッチトレーサーオペレーション」採用でHUDと連動

物理スイッチではなく、予想通り「タッチトレーサー式」が採用され、ヘッドアップディスプレイとの連動式のようです。
かつての「HS」に続き、レクサスでは久々の採用となります。

20210612_01_086_s.jpg


■レクサスクライメイトコンシェルジュは3ゾーン対応か?

NXクラスの車格では、通常空調機能は「運転席+助手席」の2ゾーンですが、後席の空調機能を追加した「3ゾーン」と進化するようです。

20210612_01_088_s.jpg



■センターコンソールは新世代。高品質なクリアブラック塗装

電子式の新意匠シフトレバー(シフトバイワイヤ)に電動パーキングブレーキ、ブレーキホールド、そして塗装仕上げのパネルで高品質化。このあたりのデザインもレクサスとしては賛否分かれるところでしょうか。

20210612_01_090_s.jpg

PHVモデル(NX450h+)はハイブリッドシステムの切り替えスイッチが設定されているのが確認できます。

th_th_スクリーンショット 2021-06-12 15.03.41.jpg

■14インチタッチワイドディスプレイ

ついに姿を見せた、14インチ式のディスプレイ。「9.8インチ仕様」もあるようですが、日本では非採用でしょうか?

20210612_01_092_s (1).jpg


■マルチカラーのアンビエントライト!

14色の基本カラーに加え、64色のマルチカラーを採用。
インテリアのイルミネーション部分も公開。輸入車に比べると控え目ではありますが、輝度などは進化。

20210612_01_097_s.jpg

th_スクリーンショット 2021-06-11 22.12.02.jpg


■レクサス初、e-ラッチシステム

噂の装備がなんと実現に・・・電子式ドアハンドルを採用、ブラインドスポットモニターと連動し、降車時の衝突を未然予防!(セーフイグジットアシスト)
さりげなく、パワーウィンドウスイッチにもサテンメッキの加飾付き。

インナー
20210612_01_093_s.jpg

アウター
20210612_01_045_s.jpg


■Lexus Safety System+「3.0」の採用!

新採用「プロアクティブドライビング・アシスト」をレクサス初採用!
詳細不明ですが、歩行者の飛び出しなどのリスクを先読みする機能を搭載しているとのこと。
その他、既存の各機能もアップデートされています(縁石、ガードレール、パイロン等の物体も検知する仕組みなど)
また前述の「eラッチ」と連動した、「セーフイグジッドアシスト[SEA]」を搭載。

20210612_01_151_s.jpg

また、従来「LS」の「Lexus Safety System+A」でのみ採用されていた、以下の機能を搭載!

・レーンチェンジアシスト[LCA)
・フロントクロストラフィックアラート[FCTA]

20210612_01_150_s (1).jpg


■アダプティブハイビームシステム搭載、ブレードスキャン式は不採用?

Lexus Safety System+がアップデートしたのと反面、ヘッドランプ機能の進化はなし?
新型LS、RX、ESに搭載のブレードスキャン式AHSはコストの問題か不採用となった模様です。
ヘッドライトは「単眼」、「三眼」、「AHS付き三眼」の3タイプある模様。

20210612_01_040_s.jpg


しかし、AHSの解説画像にはブレードスキャン式と類似の画像が・・・
これは、ブレードスキャン式ではない従来方式でも照射範囲を切り替えることができる低コスト型の新AHSを開発したということなのでしょうか?

20210612_01_145_s.jpg

■新型ヘッドアップディスプレイ(3モード切り替え式)

ヘッドアップディスプレイを刷新。ただし、事前に噂のあった「AR対応」は見送られた模様、「RX」への搭載に期待です。

2021-06-11-lexus-nx-hud.jpg


表示面積は10インチ程度とそれほどの大型ではないようですが・・・
モード切替機能で表示内容が変更できる(らしい)のには期待大!

th_スクリーンショット 2021-06-12 14.36.07.jpg


■マークレビンソンオーディオ用 高品質スピーカーグリル

LSで採用された、高品質なスピーカーグリルを「NX」で採用。
周辺のオーナメントパネルと相まって高品質感を感じさせます。これは嬉しいですね!

20210612_01_003_s.jpg


■パノラマルーフ採用

開閉機構の有無は不明(チルト機能はある模様)調光機能は不採用の模様。

20210612_01_043_s.jpg


■デジタルインナーミラー採用

高精細なデジタルインナーミラーを採用。LSや新型ESに搭載されるものと同系でしょうか?

th_スクリーンショット 2021-06-11 22.19.29.jpg

■ソフトウェア更新「OTA」搭載!

なんと、オンラインアップデート機能である「OTA機能」を搭載!
スピードメーター内部の表示内容や新機能の追加もあるとのことでかなり期待が持てます!


■Apple Car Play無線対応!(AndroidAutoは非対応)

従来有線式でしたが、まだ珍しい「無線式」に対応で、ワイヤレス充電機能(Qi)と組み合わせて、活用が広がりそうです。
なお、日本市場では「AndroidAuto」の無線式は非対応の模様(そのうちOTAでアップデートされる?)

th_スクリーンショット 2021-06-11 22.13.52.jpg


■スマーフォン「デジタルキー」採用

ついに、スマートフォンが鍵代わりになる「デジタルキー」に対応!
デジタルキーは「7人」分の登録ができるようで、さらにパーソナライズ設定ができるので、シートやステアリング、ナビゲーションの設定なども記録できるようですね。

th_スクリーンショット 2021-06-11 22.09.34.jpg


■スマートフォン「サモン」機能採用

従来のAdvanced Park機能を拡張し、遠隔操舵での並列・縦列駐車および出庫作業が可能に。
トヨタ陣営がこれを投入するとは・・・すごい!

th_スクリーンショット 2021-06-12 14.37.45.jpg


まだまだかなりの情報がありそうですが、随時更新していきたいと思います。
内外装のデザインは好みが分かれると思いますが、フルモデルチェンジでここまで刷新された車種はレクサス開業以来初と思います。これがフラッグシップのLS/LC/LXではなく、「NX」で実現したこと、これは大きな意義があると感じます。
詳細な日本仕様、国内販売スケジュールなど楽しみで仕方ありませんね!


20210612_01_037_s.jpg

https://lexus.jp/brand/digital-wp/new-nx/

この記事へのコメント

  • 石澤

    実車を見るのが楽しみですね。

    パノラマルーフは開くのではないでしょうか。
    LEXUSのUSサイトでパノラマルーフについて、「additional airflow 」との記述がありました。

    PANORAMIC MOONROOF

    Accentuating its spacious new cabin design, the NX now offers a panoramic moonroof that provides front and rear passengers with ample natural light or additional airflow at the push of a button.
    2021年06月12日 14:17
  • ゆうほの

    すでに多くの情報が飛びかってますが、なまっくすさんのブログが一番わかりやすかったです。

    これはすごいですね…。ブレードスキャン式AHSが不採用なのとEV走行距離がやや短いのでは、という気もしますが、重箱の隅をつつくようなものでしょう。あとはデジタルメーターにナビ表示ができるかだけが気になります。
    マイチェンや追加モデルでなく純粋な新型はレクサスとしてはUX以来ほぼ3年ぶりではないでしょうか。日本のプレミアムブランドの意地を見せてほしいですね。
    2021年06月12日 15:08
  • Colo

    いつも大変楽しく拝見しています。RC300hに3年程乗っています。安全装置の充実した車に乗り換えようと思っていたところ新しいNXはOTAもあるし安全装置は相当充実してそうなので、乗り換えもどうせなら450h+にしようと思っていますが、Lexus Enthusiast ではEV走行可能距離は36マイル(57.9キロ)と同じ総電力量18.1kWhのRAV4の96キロと比べるとガッカリです。EV走行可能距離がRAV4がWLTC相当値でLexus Enthusiastが海外基準の実測に近い数値なのかもしれませんが。
    2021年06月12日 15:11
  • しょ~ちん

    なまっくすさん、こんにちは。毎日ブログを拝読しています。
    ここ数日はNew NXの記事を何度も読み返しています。
    私も正午からオンライン発表を見て、その後レクサスのHPで詳細を熟読していました。
    予想していたよりも新機能が取り入れられており、少しビックリしています。
    グレードによりOP扱いになる装備も結構あると思います。
    私はNX300 Iパケに乗っていますが、今回のNXを購入するつもりで去年11月に車検を通しました。狙いは新開発の2.4Lターボです。
    早速SCから電話があり、新たな情報が入り次第連絡をくれるとの事です。
    今後もNXに関する情報を楽しみにしています。
    2021年06月12日 15:21
  • Invalidname

    リークのインテリアがそのままでしたね。本当に不評なら後期型で修正してくるでしょうが、実車と印象が違うことも大いにあるし、一度は試乗してみたいですね。
    2021年06月12日 15:45
  • うめてん

    新型NX、次世代を象徴する1台というだけあって新たな装備が多く、今までのライバル車と比べて古いという風評をかなり払拭できるのではと思いました。
    個人としては全幅が広がったのと内装のトヨタっぽいレイアウトが気になりますね。
    ステアリングとシフトが新意匠なだけに勿体なく感じます。
    2021年06月12日 17:19
  • れくたん

    こんにちは!

    詳しくわかりやすい解説ありがとうございます!

    このNXは、最近のレクサスにしては珍しくいい意味で予想を裏切ってくれました。

    インテリアもリーク動画のままですが、あれよりは良く見えました^_^
    特にアンビエントライトがあるのは、ようやくですが朗報です。インナードアハンドルが変なところについてるなと思っていましたが、新機能が盛り込まれているのなら、一応納得です。オーナメントパネルも控えめながら残っていてよかったです。
    後席シートヒーターもたぶんあるでしょう。私的にはドリンクホルダーに蓋が欲しかったですが、まぁレクサスのトレンドだから仕方ないですかね。

    デジタルキーも嬉しいですし、OTAや安全装備にも期待が高まります!

    これは追加情報が楽しみです!
    2021年06月12日 17:51
  • なまっくす

    to 石澤さん

    情報ありがとうございます。
    パノラマルーフ、なるほど、これは間違いないですね。少なくともチルト機能はありそうです。情報探ってみます!
    2021年06月12日 18:13
  • なまっくす

    to ゆうほのさん

    コメントありがとうございます。
    最近コロナ禍で、プロ・アマ問わず多数のブログや動画を作成されていて情報が反乱していますが、旧来のわかりやすさを優先したスタイルで情報提供に努めていきたいと考えております。

    デジタルメーターの表示ですが、現時点ではちょっと解像度が足らなそうで、精細な地図表示は難しそうです。ただ、オンラインアップデート機能である「OTA」でメーター表示も更新できるような仕様とのことですから、ここにきたいしたいと思います。
    数々の新技術、NXで採用がスタートするのは胸アツです!
    2021年06月12日 18:16
  • SUV好き

    初めて書き込みます。
    NX450h+は新開発リチウムイオンバッテリー採用のようです。航続距離も開発陣の方に聞いたようで90km前後になるらしいです。
    情報はYouTubeで島下氏が言ってました。
    2021年06月12日 18:36
  • はじめ

    こんにちは
    正午からの発表はあっけないものでしたが
    その後の公式サイトにはかなりの情報量が掲載されていましたね。
    新しい機能満載の文字通りレクサスの新時代・新世代を予感させてくれます。
    ARヘッドアップディスプレイやDirect4は見送りとなりました。
    来年のRZに搭載を期待しましょう。
    「来年」と書きましたが本日の正午の発表の中で今年もう1台と言っていましたがこちらはLXだそうです。今年のもう1台はLXと担当SCの方がおっしゃっていました。

    ところで新開発の2.4L直4ターボですが画像を見る限り
    水冷式インタークーラーのようですね。
    ついにトヨタ開発陣も水冷式インタークーラーを開発したことに驚きました。
    2021年06月12日 20:04
  • いつの幅広い視点からの分かりやすい解説本当にありがとうございます!
    初公開は公式ではなくなまっくす氏の解説しかまだ見てません笑笑
    ミライ風のあまり好評とは言い難い内装が許せるくらいの機能を搭載してくれた思っております。センサーやチップが海外メーカーというのは個人的に少し複雑とはいえトヨタ陣営もハードにこだわらずソフトに力を入れているのが良く分かりました。EV欲しさにUX300e考えておりましたが、こちらに決まりそうです笑笑
    2021年06月12日 20:32
  • かずぽん

    早速充実した更新ありがとうございます。
    オンラインのプレスカンファレンス見たあとは、えっこれだけ?という内容でちょっとがっかりしたのですが、その後の情報量がすごいですね。
    今回のNXは外見のアップデートよりも中身の大幅なアップデートが大変豊富でまだ全容を捉えることができていません。今後の更新にも期待しています。
    今回少し残念なのはインパネの液晶がフル液晶のデジタル表示では無くRAV4などと同じ7インチのパネルになってしまったことでしょうか?ここに欧州車の様にナビのマップ表示もできることも期待していたのですがちょっと残念です。
    またフロントターンシグナルもシーケンシャルで無くなってしまったのが現行車ユーザーとしてはちょっと悲しいことですかね。あとウインカーが点灯の際もDRLが減光しないようなのでちょっと夜間の視認性が悪くなるのはと思ってしまいました。(法規上は問題ないのでしょうが)
    これからさらに多くの情報が出てくると思いますのでまた期待して拝見させていただきます。
    2021年06月12日 20:45
  • アムロ

    詳しい情報わかりやすかったです。
    買い替えを検討しており非常に魅力的ですが、マンションの駐車枠に制限があるのであきらめることにしました。
    2021年06月12日 23:03
  • なまっくす

    to Coloさん

    コメントありがとうございます。
    Lexus Safety System+3.0へのアップデートは本当に素晴らしいと思います。従来LSにしかなかったレベルの機能がつくのは「ようやく!」というところです。
    走行可能距離はまだわかりませんね・・・北米と日本での表記の違いがあるのでしょうか?
    2021年06月12日 23:09
  • なまっくす

    to しょ~ちんさん

    コメントありがとうございます。
    しばらくNX関係の記事が続くと思いますので引き続き閲覧いただければ幸いです。
    .24LターボのNX350AWDは、走りに特化した感じなので特にF SPORTはいい感じなのではと思います。
    予約時期など、分かり次第共有させていただきたいと思います。
    2021年06月12日 23:20
  • なまっくす

    to Invalidnameさん

    コメントありがとうございます。
    インテリア、ほぼ変更ありませんでしたね。最近のレクサスではMC時に内装があまり変わらない傾向ですが、ぜひ実車でチェックしてみたいですよね〜
    2021年06月12日 23:30
  • なまっくす

    to うめてんさん

    ボディの全幅は、予想されていたとはいえ、なんとか1850mmにおさめてほしかったところです・・・
    インテリアは実物のチェックをしてみたいところですが、トヨタテイストがしますよね。ステアリング・シフトノブ・ドアハンドル(e-ラッチ)のデザインが今後このタイプになれば見慣れるのでしょうか・・・
    2021年06月12日 23:36
  • なまっくす

    to れくたんさん

    新機能が多数追加されたので一気にワクワク感が高まりましたね!リヤのシートヒーターは間違いなくあると思うので、あとは後席のベンチレーション機能があるかないか・・・
    あとは、インテリアのトヨタブランドっぽさが実車で払拭されればいいのですが・・・
    2021年06月12日 23:41
  • じゅんじゅん

    予想通り、車幅1865mmでしたね。本気で購入を考えていたので残念です。
    2021年06月13日 00:02
  • ゴン太GT

    走りにこだわるなら2.4ターボかPHEVか、で悩んでいたところ、中の人かも知れない方から聞いたのですが、どうやら2.4ターボがものすごいことになる可能性を語っておりました。
    期待大!
    2021年06月13日 02:03
  • キノ

    いつも楽しく読ませて貰っています。

    新型NX、色々注目ポイントある中、FCTAやOTAがこのクラス(価格は先代より上昇するのは確実でしょうが)に装備される事は大変評価出来ると思います。と同時にレクサス陣営のこのクルマへの期待も感じます。

    今後展開される新型のLXやRXがどんな仕上がりになるのか想像するのも楽しいですね。

    購入して一年になるLCをどうするか思案する夏になりそうです。
    2021年06月13日 04:16
  • 石畳

    アナログ時計なし、になっちゃうんですね。

    トヨタNX、ということで。

    2021年06月13日 08:29
  • ワクワクさん

    従来のレクサス車にあるオーディオのアルバム(フォルダ)切り替え用ロータリースイッチが見当たりませんが無くなったのでしょうか
    あれってドイツ車には無くて便利だったんですけどね
    2021年06月13日 09:59
  • 初LEXUS

    情報ありがとうございます。
    パワートレイン以外はほぼ決まりました(^^)
    夢は450h+ですが、RAV4の例ではHVプラス最低でも80は高くなり100プラス以上も十分考えられるため350hになりそうです。
    新機能満載のため350hでも価格が心配ですが😅

    LEXUSオーナーの知人にSCを紹介してもらってあるんですが、まだ電話で話しただけなので連絡早くもらえるかどうか不安です。

    なまっくすさんの情報頼りにしています🙇‍♂️⤵️
    2021年06月13日 10:01
  • なまっくす

    to じゅんじゅんさん

    車庫の都合で諦めないと行けない方多いですよね・・・
    ハリアー、RAV4に続きNXも・・・
    2021年06月13日 22:53
  • なまっくす

    to ゴン太GTさん

    GRヤリスと共通のパーツを使用しているなど、フルタイムAWDの恩恵はかなり大きいみたいですね!注目のパワートレーンかもしれません。
    2021年06月13日 22:54
  • なまっくす

    to キノさん

    今回のNX、今搭載できるものは極力詰め込んできた印象でレクサスの歴史の「変革」となる1台になるのは間違いありません。

    LCは先進装備面や快適装備でだいぶ中身が古くなってきたのでそろそろアップデートに期待したいところなのですが・・・
    2021年06月13日 22:56
  • なまっくす

    to 石畳さん

    うーん、そうなんですよね。レクサス第2世代の象徴があっさりなくなったのは驚きですよね。
    2021年06月13日 22:57
  • HIRO

    いつも大変楽しく拝見しています。
    新型NXのオーディオではCDやBlu-rayは再生出来ないのでしょうか?
    今までのレクサスの様にBlu-ray、DVDを見たりCDをSDに落として楽しみたいのですが新型NXでは難しいのかな?
    なまっくすさんわかればお教え下さい。
    2021年06月17日 00:59
  • なまっくす

    to ワクワクさんさん

    コメントありがとうございます。
    ロータリースイッチは最近採用車種が減っているように思います。
    タッチパネル化の流れや音声認識のせいでしょうか・・・
    2021年06月19日 10:51
  • なまっくす

    to 初LEXUSさん

    コメントありがとうございます。
    注目はやはりプラグインハイブリッドの450h+ですね!
    しかし価格が高くなりそうなのとリセール面が不明なのが悩ましいところ・・・短期所有ですと350hのほうがコスパは良いように思います。
    引き続き情報収集してまいります!
    2021年06月19日 10:53
  • なまっくす

    to HIROさん

    CD/DVD/bluray機能ですが、現時点の情報では「廃止」と考えるしかなさそうです。問題は日本仕様で「地上デジタルTV」や「後付DVD/Bluray機器」がディーラーオプションで設定されるかどうかでしょうか・・・
    オプション設定されればいいのですが。
    2021年06月19日 12:11