新型レクサスIS 特別仕様車「Mode Black」納期が未定に?

新型レクサスIS、ついに愛知エリアにおいて、積載車で工場から運び出されている姿が目撃されるなど、正式発表の11月5日以前に販売店の車庫など新型ISを見かけることができるかもしれません。

th_ZACmSWzy.jpg-medium.jpg
<画像提供 @oriba080さん https://twitter.com/oriba080?s=20 )

標準グレード(上部)、version.L 仕様のホイールが確認できます。

しかしながら、かねてから話題となっていた、お買い得仕様の「新型IS F SPORT Mode Black」に関しては、ご契約車さまの情報からも、年内納車の方はほんのごく一部のようで、大多数の方は「納期未定」または「2021年4月以降」の納期となっている模様です。
当初は納期予定が「11月、12月頃」予定とされていた方が「納期未定」に変更となったとのコメントが複数見受けられます。

----------------------------------------------------------
【新型IS ご契約/納期予定情報】2020/10/15更新!ver1

th_スクリーンショット 2020-10-15 22.08.39.jpg


↑クリックで高解像度版に拡大します
*いただいたコメントを元に集計しております。
 追加・訂正・削除などございましたら再度コメントいただければ幸いです。
----------------------------------------------------------

現在情報をいただいた「41台」のうち、IS300特別仕様車が「10台」、IS350特別仕様車が「4台」。
つまり、全体の「約35%」が特別仕様車という高い比率となっています。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_66a8.jpg

納期遅延の要因としては、日本での予想以上の「新型IS」(特別仕様車)自体の人気に加え、主力の北米でラインナップされる「IS350」”F SPORT”において設定される見込みのパッケージオプション、「Dynamic Handling Package」の存在が挙げられます。
皆様御存知のとおり、北米での主力モデルはIS350ですし、F SPORT自体、IS350にのみラインナップとなっています。
そして、パッケージオプションの「Dynamic Handling Package」(DHP)を装着することで、マットブラックのBBS製鍛造ホイールなどがセットされます。


th_2021_Lexus_IS_350_F-Sport_Ultrasonic_Blue_Mica_2.0_059.jpg


<DHP追加装備>
 ・19-inch forged-alloy BBS wheels finished in matte black(BBS製鍛造アルミ)
 ・ Torsen® limited slip differential (トルセンLSD)
 ・drive select mode Sport S and Sport S+(ドライブセレクトモードS+)
 ・carbon-fiber rear spoiler(カーボンリヤスポイラー)
 ・Lexus Smart Access Card Key(カードキー)

2021_Lexus_IS_350_F-Sport_Infrared_050-2048x1365.jpg

ホイール1本あたり「4ポンド=約1.8kg」の軽量化が図られるとニュースリリースでは記載されていますので、バネした重量の削減とレーシーなイメージのマットブラックホイール装着車は北米でも人気なのでしょうね。


BBS製鍛造ホイールの納期遅延はレクサスの「F 」モデルで過去なんどか発生していましたが、その製造工程上と工場のキャパシティを考慮すると、製造できる数量に限りもあるため大規模な増産体制も望めません。

ハイブリッドモデルの「IS300h」には特別仕様車の設定がないだけにここまでの人気となるとは開発陣も想定外なのでしょうが、実車も見ずにご契約された方のマインドを冷やさないよう、メーカーには継続的な情報提供や少しでも納期が早くなるような改善策や日本市場への割当増などの対応を図っていただきたいところです。

この記事へのコメント

  • BEZLH

    ラインオフが9月末と聞いていましたので、そろそろ出荷されるようになっても不思議ではないなあと思っていたところです。
    本筋と離れますが、赤い車のタイヤってトランザのオールシーズンなんですね。ダイナミックハンドリングパッケージとかいいながら、タイヤがオールシーズンなのがアメリカらしいと思いました。青い車はポテンザなんですけど。
    2020年10月08日 00:41
  • gh4300

    BBSのRIAホイールをタイヤ店舗にて正規注文を以前に注文した際には、6ヶ月後の納期でした。
    BBSでは、プレス機を新たに設置して生産体制を強化しましたが、正規注文とレクサスからのオーダーが重なり、生産が間に合わないのでしょうね。
    純正ホイールと比較してBBSホイールは軽量になりますから、走行性能的にも良くなりますし、お勧めですけど、なかなか届かない車になりますね。
    2020年10月08日 13:06
  • TM

    販売店のバックヤードで新型IS300hを見ました。
    積載車画像の白いISと同じ外観でした。
    Fスポでは無かったので、個人的には購入見送りな印象でした。
    2020年10月08日 23:16
  • にゃおん

    現行350Fスポ乗りです。
    19インチのホイールいいですねー。
    でもタイヤを見たところランフラットタイヤなんですが、乗り心地とかどうなんでしょうか?
    今までに公開された動画や画像を見る限りでは、タイヤはBSのランフラットタイヤかミシュランのようですね。
    誰か新しい車と交換してくれないかしら…。
    2020年10月09日 00:54
  • なまっくす

    to BEZLHさん

    日本国内向けもついに出荷が始まったようです。東京で見かけるのは発売後になりそうですが、周辺エリアだと1〜2週間前にこっそり見れる販売店があるかもしれません。
    タイヤの件、よくお気づきになれましたね!なるほど〜
    2020年10月10日 12:20
  • なまっくす

    to TMさん

    情報ありがとうございます!
    なんと既に!!
    シークレットとは思いますが、検討中の方の販売促進にうまくつなげてほしいですね。
    2020年10月10日 12:21
  • なまっくす

    to にゃおんさん

    日本市場において、新型ISではランフラットタイヤは使用されないようなので大丈夫かと思います。北米では(詳細は不明ですが)ランフラットタイヤの設定があるようですね。

    LSとLCではランフラットタイヤが標準使用されていますが、特にLSに関してはやはり硬さの指摘はあるようで、乗り心地改善に向けた改良が行われていますが、私的には特に気になるレベルではありませんでした。
    2020年10月10日 12:24
  • りょー

    遅くなり申し訳ありません、私の情報をご連絡します。
    ボディカラー ホワイトノーヴァGF
    内装カラー フレアレッド
    現在気になっている点として、進化したであろうマクレビの仕様ですね。
    LCやLSのようにハイレゾを楽しめるといいなと思う日々です。
    GSオーナー様の取り込みを狙うなら是非…!
    2020年10月11日 17:12
  • Noriyama

    No.6 Noriyamaです。
    情報追記お願いします。

    本日、必要書類を届けてきまして、
    11月25日に納車日確定しました。
    BBSホイールの初期確保枠?に入れたらしく、
    11月納車が可能になったそうです。

    ディーラーの力関係もあるんでしょうか?
    皆さんの納車も早くなると良いのですが!
    2020年10月14日 17:53
  • NGE

    IS Fスポ、バックヤードで実車見せてもらいました。写真や映像で見るよりカッコイイ。ヘッドライト位置が低くよりワイド&ロー感。特に後ろホイールフェンダー張り出しからバックへのスタイル良い。スポーツセダンの名にマッチしたスタイリングと感じました。出荷11月中旬、納車11月末に早まる可能性ありと担当がいってくれました。メーカーも頑張ってくれてるみたいなので、納車が少しでも早まるとイイですね。
    2020年10月17日 16:42
  • kei

    ディーラーから聞いた話ですが、
    Mode Black以外でも、今日契約したお客様は4月納車になるそうです。
    更に増産を検討しているのでしょうか?
    国内年間販売台数は、Cや3シリーズを上回るかもしれませんね。
    2020年10月18日 03:20
  • kei

    すみません。
    4月納車になるのはガソリン車で、ハイブリッド車は2月だそうです。
    ハイブリッド車はガソリン車に比べ、生産台数が多いそうです。
    2020年10月18日 17:54
  • なまっくす

    to NGEさん

    新型ISの目撃情報ありがとうございます!
    やっぱりかっこいいですよね!!
    徐々に入庫している店舗が増えているようですね。
    デザインの評判が良いだけに、納期待ちが心配なところ・・・今後の納期改善に期待したいです。
    2020年10月18日 19:41
  • なまっくす

    to keiさん

    情報ありがとうございます。
    販売店で確認したところ、たしかに「IS300h」は現時点で2021年2月頃の納車見込みということでハイブリッドの生産が改善されているようですね!

    一方特別仕様車は2021年度の生産枠がもういっぱいになってしまったとか・・・(汗
    2020年10月18日 19:44
  • kaz

    正式カタログが待ち遠しいですね。日本の公式HPは旧型のままですが、北米の公式HPでは新型でページが出来ていますね。日本でも同じような構成になるのでしょうか。楽しみです。
    北米ではハイブリッドは発売されてなく、エンジン車だけのようですので、多少なりとも日本での生産にも影響しているのでしょうか。
    2020年10月19日 12:59
  • なまっくす

    to kazさん

    正式カタログ、待ち遠しいですね〜
    他車種でも日本のものは海外とずいぶん内容が異なるので開発秘話も含めたこだわりポイント満載のカタログになれば読み応えがあるなぁと思います。
    日本でのハイブリッド車の生産が優先されているのはまさにそうかもしれません。(北米での設定無し、欧州への輸出なし)
    2020年10月22日 23:19
  • クレアとポ-リン

     先日、マイディーラーのバックヤ-ドで、整備中の新型ISを3台見てきました。後ろから見たフェンダーの膨らみは、ポルシェ911のようにグラマラスでした。ピアノブラックは漆黒に輝き、車高も低く見え、「スポ-ツセダン」を体現する外観でした。
     BBSのホイ-ルは、想像以上に繊細で、かつ、力強く、美しいの一言です。盗まれないようにしなければ、と本気で心配しています。
     来年3月には納車されそうです。生産体制が増強されたのでしょう。4枚ドアの実用性とコンパクトさにカッコよさが加わったセダンの誕生です!
    2020年10月31日 13:58
  • is300ver.l

    今日ディーラーで聞いた話ですがモードブラックは受注停止になったようです。
    2020年11月01日 20:53
  • なまっくす

    to クレアとポ-リンさん

    貴重な情報ありがとうございます!
    なんとすでに3台もの新型ISが!
    しかも特別仕様車とは・・・!
    日本で扱いやすいサイズ、そしてデザインの良さは購入意欲を掻き立てますね!
    2020年11月03日 09:17
  • なまっくす

    to is300ver.lさん

    なるほど、たしかに特別仕様車の2021年生産分も終了してしまったようなので納期待ちを考えると致し方ないかもしれませんね。海外仕様のダイナミックハンドリングパッケージのホイールと日本の特別仕様車のホイールが同一というのも原因のように思います。
    2020年11月03日 09:20