マガジンX衝撃のレクサス情報!LCF、次期IS、各車の年次改良情報

2020年5月26日発売のマガジンX、レクサス車情報がなかなか多く満足度の高い内容でした!
いい話題ばかりではありませんが、レクサスファンは要チェックです!

EYrzBEMU4AAnquq.jpeg

▼楽天ブックス マガジンX(2020年7月号)




【LC Fについて】

LCFに関しては先日、GAZOORacingのニュル参戦の見送りの件でも記事にしましたが、今号のスクープは衝撃でした。
今まで幾度となく開発中止では?との噂を乗り越えて来ただけにショックです。
これに限らず、コロナウイルス回復後の「ポストコロナ時代」に向け、今までレクサスで実現できたプロジェクトが見送りされる可能性はあるのかもしれません。
ただし、デチューン版の汎用エンジンの開発が続くのであればそれは希望の光ではありますが・・・

18-05-14-lexus-lc-nurburgring.jpg


【ISマイナーチェンジ版について】

開発中車両のスパイショット以外に大きなトピックスはありませんでしたが、開発が着実に進んでいることが伺えました。
しかし気になるのは、ニュルブルクリンクへの持ち込みができないため、国外での走り込みが十分ではないのでは・・・という点です。
そろそろ愛知エリアで目撃されてもおかしくない時期ですが、早く実車を拝みたいものですね。


【NX特別仕様車について】

NXの特別仕様車2タイプについても記載されています。販売店からの情報どおりですので概ねこの内容と思われます。
なお、現在NXの・RXともにオーダーストップとなっています。なお、価格については「BSM」・「パーキングサポートブレーキ」が追加装備されるグレードについては10万円+端数調整程度の価格アップが予想されます。

【2021年モデル年次改良について】

・人気のSUV「NX」・「RX」の年次改良についても詳細が記載されていました。
 概ねこの内容通りの改良が7月に実施される見込みです。
 「カードキーのデザイン変更」は知りませんでしたので、後日確認しておきたいと思います。

・売れ筋セダン「ES」についても若干ですが情報が記載されていました。
残念ながら期待されていた「AWDの追加」や「パノラマガラスルーフ」の追加はありません。
なお、「F SPORT」においても「デジタルアウターミラー」の設定が可能となるなどの小改良が実施される見込みですので、ESに関しては後日、別記事にまとめたいと思います。

・「LX」に関しても年次改良が実施予定、ボディカラーの入れ替えが行われるようです。(アイスエクリュマイカメタリックの追加等)

・現時点では「RC系」の改良情報はありません。すでに先行してApple Car Play等の対応が実施済のため、2020年の改良は行われないのかもしれませんね。(RCFの動向が気になるところですが・・・)




この記事へのコメント

  • かざまっち

    UXに関しても11月にApple car pray対応
    FスポーツにAVSを標準にバージョンLに
    パノラミックビューモニターを標準
    安全装備も標準にして価格は微増に収まるって話もあります。
    もともと車両価格が高い上にオプションで
    さらに価格が上がってNXとの差がなくなってしまってます。
    さらに7月にはNXに最後の特別仕様車がバージョンIベースにL-texにベンチレーションと18インチアルミ、ブレーキサポートBSM標準装備で出るし新型ハリアーの発売もありUXにはかなり販売に厳しくなりそうなのでUXの実質価格値下げはあるかもしれませんね。
    2020年05月28日 10:06
  • なまっくす

    to かざまっちさん

    UXの改良情報、もうはいってましたか!
    UXはたしかにオプション価格が高いので装備増強で価格は微増というのが理想ですね。値引きがないレクサスは定価の引き下げもできないのが辛いところなので、なんとか人気を維持してほしいところですね。
    2020年05月30日 00:09