トヨタ自動車2020年役員人事〜LC開発者の方が執行役員へ

トヨタ自動車は2019年12月4日、2020年1月の人事異動を発表しました。
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/30923536.html

レクサス関係では、レクサス「LC500/LC500h」の開発責任者(当時)チーフエンジニアでも知られる「佐藤 恒治」氏が 執行役員に昇格されることでしょう。担当は、「Lexus International Co.(President)兼チーフエンジニア」ということで引き続き車両開発にも携わるようですから「F」モデルの開発にも期待がかかりますね。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_326f.jpg

佐藤氏は何度かレクサス関係のイベント等でお見かけし、僅かですが、直接お話させていただく機会もありましたが、長身で非常にかっこよく、プレゼンテーションもわかりやすく、熱い思いをお持ちの方と感じました。
今回執行役員を退任される、前任の「澤 良宏」氏が推進された、ここ数年のレクサスのブランドイメージを更に高め、よりよいクルマ作りの指導者として頑張っていただきたいですね!


さて、2020年度前半は「LCコンバーチブル」が6月頃発表予定とのことで、そのスタイルは既に海外メディア等を中心に高評価のようです。
日本仕様の詳細は不明ですが、コンバーチブル好きな方にとっては大変気になる1台でしょう。V8エンジンのみの設定は確定。気になる重量ですが、軽量素材の活用があるものの、クーペよりも100kg弱の重量増があり、車両重量は約2050kg前後に達するようです。

20191120_01_14_s.jpg

4層構造のソフトトップ・ルーフの開閉も非常にスムーズのようです。
LCコンバーチブルのルーフ開閉がよく分かる動画(Lexus LC Convertible | in LA Motor Show 2019)



レクサスではISのコンバーチブル、ISCが途絶えてから久しく、レクサス第2世代では発売されませんでしたから、久々のコンバーチブルモデル。まずは日本展示が待ち遠しいですね。

この記事へのコメント

  • レクサスマイスター

    なまっくすさん、コメント致します。

    LCコンバーチブルは試乗車が少なそうなんで
    なかなか見る機会がなさそうですね…(販売も都心中心になるんでしょうし…)

    某日にベテランSCさん達だけの『F』研修があったそうで…私の担当が出席したらしく色々とお話しを聞く事が出来ました。

    M4や、AMG C43(63sではない…笑)RC F PPの乗り比べをしたらしく、まぁ、この辺は今更感が多いので割愛しますが…

    現在のFピラミッド…所謂、頂点がLFAな訳なんですがいかんせん古い。とゆう事で新しく変わる頂点にLC Fが発売決定になったとゆう話しがメインでした…現在、各方面でテストしているらしいです。来年のレースも実験の場になるとか…?

    エンジンは皆さんご存知の通り新エンジンV8 4リッターのツインチャージャー、金額はまだ不明とのこと…発売は2021年を目指す?との事らしいです。

    リアルFのRC、GSも存続させると話して
    いたそうなんでまだFコンセプトは続きそうですよ。
    2019年12月06日 13:57
  • なまっくす

    to レクサスマイスターさん

    貴重な情報ありがとうございます。
    LCコンバーチブルは試乗車・・・ほとんど入らなそうですね。
    系列店舗で1台を持ち回り・・・という感じでしょうか?

    今回佐藤氏が執行役員に就任されたということで「LC F」の実現性はほぼ100%という感じですね。また、ImpressCarWatchの記事で、今後のレクサスの3本柱の1つとして「F」モデルが挙げられていましたので、今後の展開も期待できそうです。
    GSFはいったん廃止になるという話ですが、後継車作るんですかね・・・
    2019年12月07日 09:53
  • アキラ

    ステーションワゴンが一台でもあるといいな。
    ESベースで作れば米国でも台数でると思うけど
    2019年12月07日 10:11
  • LC FをFの頂点に据えたい、というレクサスの思惑はわかります。
    しかし、古いとはいえ、あのLFAを超えるパフォーマンス・官能性を引き出すのは不可能だと私は思います。
    もし、それを実現するためにはLCから500kg以上のダイエットをしつつ、剛性を高めないといけません。
    強力なエンジンを積んで、出力をLFA以上発生されるだけなら、FのV8エンジンにターボ付ければ簡単にできるので、最高速だけではLFAを超えることは可能でしょう。
    しかし、それでFの頂点として胸を張れるでしょうか?LFAの足元にも及ばないと思います。
    私は、Fの頂点の全く新しいLFA2の開発をするべきだと思っています。
    2019年12月07日 14:06
  • なまっくす

    to アキラさん

    以前、レクサスインターナショナルプレジデントの澤さんの講演会で話があったのですが、ワゴンタイプはどのメーカーも収益性が低いようでどちらかというとモデル廃止になる傾向が見られる、との話でした。
    よって、レクサスではワゴンモデルの発売はなさそうな印象でした。
    2019年12月07日 20:08
  • なまっくす

    to 匿名さん

    LFAの後継はぜひ開発してほしいところですよね・・・
    最近はスパイショットなどもなかなか見られず、残念です。
    またLFA発売からもう10年も経過していますから、当時の開発ノウハウなども少しずつ失われているかもしれません。
    LCFについては発売が確定したようで、今後も「Fモデル」が継続されそうなのは嬉しいのですが、スーパースポーツカーもぜひまたその姿を見せてほしいですよね。
    2019年12月07日 20:14