ついに発売!LEXUS RX450h・RX300・RX450hL[速報編]

2019年8月29日、ついに予定通り発売されたレクサスの最量販車種の1つ「RX」!
https://global.toyota/jp/newsroom/lexus/29251125.html?padid=ag478_from_kv

2015年の発売から約4年でのマイナーチェンジとなり、もともと装備と価格のバランスが取れた車種でしたが、世界初の「ブレードスキャン式AHS」を採用、ここ数年に採用されたレクサスの先進装備等も取り込むなど着実な進歩を遂げています。
またレクサスで初めて「Apple Car Play」やリモートタッチパッドに加え、「タッチパネル式」を採用したこともあり、特に先行公開された海外では大変評判が良いようです。

th_IMG_3397.jpg

さて、今回のRXはほとんど海外からの事前情報や日本でのプレカタログで情報が伝わってきていましたので、カタログ上でも特にサプライズはありませんでした。
唯一、詳細が謎であった「SmartDeviceLink」については、「LINE MUSIC」や「au うたパス」などのスマーフォンアプリの利用者であれば便利なのかもしれませんが、Apple Car Playも同時に使用できるようになりましたので、どうでしょうか?
後日これらのアプリの使い勝手もぜひチェックしてみたいですね。

th_IMG_6259.jpg

さて肝心のMC版「RX」のファーストインプレッションについてですが、”F SPORTの”方はそれほど見栄えは変わらないですね。(やはり「NX F SPORT」に似ている・・・!)一方で、「標準」・「version.L」」はUXと類似のフロントグリルが採用されたので、従来モデルからはだいぶ印象が変わりますね。

th_fUwLzfr6Q+2BBTZl+u4Cpg_thumb_5dca.jpg


ヘッドランプはもともといいデザインでしたが、王道のデザインでかなり好みですね〜!
光り方もレクサス第3世代車種にあわせ、シームレスにキレイに光りますね。

th_tWPX8pdjSTiIubbNHZqC%Q_thumb_5dc5.jpg

テールランプも非常に安心して見ることのできるデザインです。
今回のRXはESと同様、最近のレクサスに多かった「エグさ」・「奇抜さ」がなく、実に安定したデザインです。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5dc8.jpg

ホイールは"version.L"標準仕様の「切削加工 20インチアルミ」でしたので、従来と変わらず。ただ、RXには似合っていますね。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5dc6.jpg


インテリアに関しては正直あまり変わった感がありませんが、後日じっくりチェックしてみたいと思います。
ただしタッチパッドとタッチパネルの採用は理想的ですね。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5dc4.jpg


[ディーラーオプション]

RXでは「TRD」と「モデリスタ」の2ブランドからエアロパーツがラインナップされています。
プレカタログ等ではわからなかった、モデリスタのリヤスタイリングキットは、通常モデルロングモデル(RX450hL)でデザインが違うという凝った作りになっているのは驚きました!(結構違うんですね〜 左が通常モデル、右がロングモデル用)

スクリーンショット 2019-08-29 22.35.57.png

謎に包まれていたモデリスタ「バックドアスポイラー」も判明!
これはちょっと好みが分かれるかも??

img_modellista_back_door_spoiler-2.jpg


ディーラーオプションで注目のアイテムはエアロパーツ! ・・・もそうですが、ついに登場、「低ダストパッド」!
正式名称は「ホイールケアブレーキパッドセット (フロントセット)」

img_trd_wheel_carebrake.jpg

”F SPORT”系は、ダストが出やすいパッドですので社外品に交換される方もいらっしゃると思いますが、純正品でのラインナップは嬉しいですね。
もっとも、さすがにまったく同等の効きというわけにもいかないと思いますが純正品であればそれほどパフォーマンスダウンはしていないと思われます。他車種への採用もぜひ期待したいところです。価格も「26,000円(税抜、工賃別途)」と比較的リーズナブルです。ただし、フロントのみとのことです。


残念なのは、本来新型RXで採用されるはずだった「2カメラ式の新型ドライブレコーダー」です。
これが、なんと昨年のものが継続掲載されておりいます・・・!

img_drive_recoder_01.jpg

何らかの問題か発売が延期になった可能性がありますので、後日調査してみたいと思います。
期待のPioneer社のドライブレコーダー(VREC-DS500DC)の発売延期もありましたし、「あおり運転」が話題になった中、純正品にも期待していたのですが延期であれば残念です。
https://jpn.pioneer/ja/support/oshirase_etc/carrozzeria/info190821.php


なお、現時点ではレクサスの公式HPでの新型RXの配備状態は不明です。
レクサス青山インターナショナルギャラリーには テレーンカーキの「RX」が展示されているようですね。
東京・日比谷の「LEXUS MEETs…」には8月29日時点では展示が行われていませんでした。


さっそく、ワンダー速報さんで新型RXの動画が公開されています!(RX300 F SPORT)

この記事へのコメント

  • こうたろう

    いつも更新を楽しみにしております。
    今回のTRDのエアロはどんなもんでしょう?
    ソニックチタニウムのボディにBLACK EDITIONのエアロが意外に良いかも、なんて妄想しています。
    どこかにTRD仕様の展示車があれば良いのですが、、。

    ドライブレコーダーは本当に残念です。
    ぜひ真相を暴いてくださいね。(笑)
    2019年08月30日 10:28
  • うめてん

    MC版RX内装は第2世代のままで少し古めかしいですが、外装はかなり綺麗に改装されていい感じですね(IS,RCもこういう改良をして欲しい)
    私も週末展示車を見に行く予定ですが、試乗車がご契約者で埋まってでしばらく乗れそうにないので試乗されたら感想期待してます(笑)
    2019年08月30日 21:32
  • Danmarino

    お疲れ様です!
    いよいよ発売されましたね。
    もう少しマイナーチェンジ早ければESではなくこっちを買っていたかもしれません。それも巡り合わせですかね。早速納期情報に乗ってましたね。RX300の方が納期がかかるというのもなんとなく納得してしまいます。
    でもUX250hが納期情報から落ちていたのは気になるところです。増産か息切れかどっちですかねぇ。
    2019年08月30日 23:03
  • キノ

    ステアリングデザインやパワートレインの変更無しは正直に残念ではあります。

    それでも公式HPを閲覧していると、「注文してよかった」と思えるのは、当然個人の趣向、注文した本人が思い込みたい、という気持ちが多少なりともあるにしても、国産車でRXが「力強さ」と「エレガントさ」を高次元で両立した唯一(言い過ぎと自分でも思います)のSUVだからだと思います。

    10月下旬まで静かに待ちます。
    2019年08月30日 23:17
  • なまっくす

    to うめてんさん

    新型RX、現時点では"version.L"系しか見ていませんが、うまくリフレッシュされていると感じました。肝心のパワートレーンが変更されていませんが、オーナーさんが買い替えしたくなるような改良をしているのは良いですね。やはりご家族の方にも納得していただくには「安全性の強化」、「快適性の強化」というクルマに求められるものをしっかりと改良していくことが必要ですよね。試乗は・・・少し先になるかもしれません・・・
    2019年08月31日 22:08