衝撃のレクサスNX 年次改良(2020年モデル)LSS+が!

レクサスブランド内の2018年 販売台数No.1、2を記録した「レクサスNX(NX300/NX300h)」について、異例の時期に「年次改良」が実施されるとの情報を複数いただきました。まとめますと、なんと近々(この2月3連休の11日?)でオーダーストップとなり、2月下旬から年次改良モデル(いわゆる2020年モデル)の受注が開始されるようです。

th_IMG_3269.jpg

NX300/NX300hの2020年モデルは4月頃正式発表され、5月のGW明けから生産が開始されるようですが、内外装の意匠変更を伴わないため、「マイナーチェンジ」ではなく、「年次改良」の範疇となるようですが、今回は比較的大きな変更となりそうです。

主な改良内容は以下の通りと推測されます。

■ボディカラーの変更

 UXで設定された新色が追加。(MOP) 
 最近シルバー比率が低下しているせいか、シルバー系はソニックチタニウムに統一?
 <追加>「ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング〈4Y1〉」の設定(150,000円+税)
 
 th_IMG_3136.jpg

 <廃止>「プラチナムシルバーメタリック<1J4>」


内装カラーの追加

 "version.L"
ブラック×アクセントサンフレアブラウン」の追加
 CTやLXに設定されている、サンフレアブラウンを差し色のアクセントカラーに加えた新色。
 
スクリーンショット 2019-02-09 21.35.07.png

 "F SPORT”

 「ブラック×アクセントマスタードイエロー」 の追加
 レクサスRC専用色と思われましたが、なんとNXに登場。スポーティで人気が出そうですね。

 large-2.jpg


安全装備 Lexus Safety System+のレベルアップ

 ・プリクラッシュセーフティシステム検知機能強化
  (夜間の歩行者検知機能、昼間のサイクリスト(自転車)検知機能)
  第3世代レクサス標準とも言える新型プリクラッシュセーフティシステムを搭載するのは万一の際の安心度が違います。他メーカーとも十分競争力のあるセーフティシステムと言われています。

 ・レーントレーシングアシスト(LDA→LTA)の採用
  性能が向上したLTAを搭載。従来はブザー&ステアリング制御の「LDA」でしたから、LKAを飛び越えて一気に最新のLTAへ移行するのは嬉しいところ。

  スクリーンショット 2019-02-09 22.26.45.png

 ・ロードサインアシスト(RSA)の採用
  道路標識を認識するRSAはヘッドアップディスプレイとの相性が非常に良く、利便性の高い装備。
  ただし、認識できる標識は4種類のみ。

スクリーンショット 2019-02-09 22.26.29.png

 ・先行車発信告知機能[TMN]
  地味ながら、信号待ちの際に嬉しい機能も付帯機能として追加。
スクリーンショット 2019-02-09 22.26.19.png


■動力性能の強化

 アクティブコーナリングアシスト[ACA]の標準装備

 レクサスES・UXで採用された、コーナリング時のアクセル踏みまし時のアンダーステアを制御するシステムがNXにも採用。
 年次改良で採用されるのは異例と言って良いでしょう。重心が高いNXには相性が良さそう。

スクリーンショット 2019-02-09 22.22.01.png


その他、ステアリングフィール、ブッシュ類のチューニングなどの改良も行われると思われますが、今回の改良によりまさに「NX決定版」となりそうですし、これで2年ほど商品寿命が伸びるかもしれません。(少なくとも来年にフルモデルチェンジの線はないでしょう)

ハードウェアの変更がありますので、価格は若干上昇すると思われますが(5万円程度か?)先進安全装備の「LSS+」の機能拡張が年次改良で行われるのは初のことであり、ある意味衝撃。

たとえば、基本設計が古くなってしまった、レクサスIS、RC、RCF、GS、GSF、CTなどでは「Lexus Safety System+」の導入後は、一度もレベルアップは行われていませんし、今後も行われないと想定されます。しかし、人気のNXに関してはライバル車と比べて周回遅れにならないよう、今回このタイミングで「LSS+」のレベルアップを行うことが判明しましたので、車種による「改良の差」が今後ますます広がっていくかもしれませんね。

なお、個人的に期待していた「レクサスクライメイトコンシェルジュ」や、「ヘッドアップディスプレイの大型化」、「スゥイングバルブショックアブソーバー」の採用は無いようです。しかし、それでも非常に商品力が高いのは言うまでもありません。
(*ナビゲーション/オーディオ周りの変更はない模様)

次回は、レクサス 「RCF マイナーチェンジ」情報、予定価格についてレポートさせていただきたいと思います。ベース車両の価格はついに大台突破?
(2019/2/12 21:00時頃 記事公開予定)

th_19-01-13-gallery-lexus-rc-f-2020-7-4.jpg

この記事へのコメント

  • 納車待ち

    はじめまして。
    ちょうど昼ごろディーラーに問い合わせてみたところ、本記事ほどの詳細ではないですが、年次改良があると教えてもらいました。
    私は現行nx300hが四月納車予定なのですが、安全装備のグレードアップにはちょっと悩んでしまいますね。
    とはいえ、リセールにもそこまで響かないんじゃないかと想像するのと、更にここから4ヶ月近く待つであろうというのも辛いので、このまま現行で納車してもらう予定です。

    余裕がある人が現行をキャンセルして、納車がちょっと早まらないかなと期待してます。
    2019年02月10日 00:05
  • まっく

    いつも大変参考にさせていただいております。
    今回も貴重な情報ありがとうございます。
    愛車のNXが7月に5年目の車検を迎えるので
    どうしようか考えていた矢先でした。
    さっそく月末にディーラーに行ってこようと思います。
    ありがとうございました。
    2019年02月10日 00:51
  • 12月の終わり頃に契約した自分には辛いです…
    知っていたら絶対待ったのに…
    2019年02月10日 08:39
  • なまっくす

    to 納車待ちさん
    >

    to 納車待ち さま

    コメントありがとうございます。
    年次改良の情報ありがとうございます。全国的にこの3連休で完全オープンになっているようですね。

    おっしゃるとおりで今回の改良はリセールにはそれほど影響を及ぼすものではないと思います。内外装カラーも特殊なものでうすし、意匠変更がありませんし、セーフティ関係も保険のようなものですし・・・ただ、長距離の高速道路走行が多い方はレーントレーシングアシストは魅力的とは思います。

    納車まであと2ヶ月ほど今しばらくのご辛抱ですね!
    2019年02月10日 13:27
  • のんたん

    私も本日同様の説明を受けました!
    これはもしかすると新型は再来年くらいに遅れるのかな?と思い妻の車は現行にするか悩んでいます。
    妻の欲しい装備が全て付くので。
    ただ、個人的にはどうしてもお尻まわりの丸さが気になるのですが(^_^;)
    まぁ、妻が喜んでくれればいいかな?と(^^)
    2019年02月10日 20:37
  • 麻呂霞

    最新の安全装備を導入するのは良いことですね。しかし。
    IS、RC、RCF、GS、GSF、CTは廃止もしくはモデルチェンジ前とは言え、
    NX贔屓が酷すぎますね。
    SUVは今は人気なので力を入れるのは企業として当然だと思いますが、
    私が所有している同車格の現行ISと比べると対応の差が…。
    次期ISやRCではこのような差別対応は絶対になくして欲しいものです。

    2019年02月10日 21:48
  • なまっくす

    to のんたん さん

    ご説明があったんですね!
    今回の改良により、性能的には第3世代レクサス車の標準になりましたので、フルモデルチェンジは2年後とみて間違いなさそうです。
    (来年フルモデルチェンジならばこのタイミングでの改良はないと思われるため)

    NXのリヤビューは気になる方も多いようですね。(私もそうです)
    次期モデルではUXのデザインも取り入れてだいぶ変わりそうですね。
    2019年02月10日 22:25
  • なまっくす

    to 麻呂霞さん

    コメントありがとうございます。
    もしかしたら他のモデルも今年の年次改良で・・・と淡い期待もあるのですが、これは好調なNXの商品力を維持するための策と考えて良さそうです。

    私もプレミアムブランドの中核は「IS」と思っていますので、次期モデルでは3シリーズ、Cクラスに負けないぐらい商品力を向上、定期的なアップデートをして欲しいですね。
    2019年02月10日 22:44
  • ぽん

    毎回楽しく拝見しております。

    TMN(先行車発進告知機能)は目の前の車が青信号なる前、赤信号なのにフライングして行く車にも当然作動するのでそれで警告鳴らされる事がよくあります(笑)
    2019年02月10日 23:10
  • まー

    初のレクサス車の購入を検討してから度々拝見させていただいてます。
    私も12月頭頃NXを契約し、3月頭の納車予定です。
    もう少し待てば良かったなと思う反面、エコカー減税などに間に合う内の納車で良かったのかとちょっと複雑な気持ちです。
    納車されるのが楽しみなのは間違いがないのですが・・・
    2019年02月10日 23:37
  • イマム

    今回の改良については、納車待ちの身としては複雑な心境です。
    私より妻の方が怒っちゃいました。
    とりあえずSCに電話して、今回の改良タイミングについての意見と納車待ちの身の思いを伝えてはおきました。
    何故前回の年次改良でやらなかったのか・・・
    まぁ、当然どうしようもないのですが・・・
    少しはスッキリしました(笑
    先月情報が入ってきたとの事。
    11月に契約でしたので、もはや時すでに遅し。
    車体番号も出来上がってました。
    3月中旬の納車です。
    色々と無理を言って取付してもらう物もあるので楽しみではあるのですが・・・
    2019年02月11日 01:51
  • ケン

    納車まで待てて、今からキャンセルが可能な人はそうしたほうがいいのではないかな。

    リセール云々よりも、安全装備の充実は現代車における最優先項目ですから。そういう意味では、UXという選択もおおいにありと思います。もちろんサイズ的な問題がクリアになるならね。

    かつて一世を風靡したスバルのアイサイトも、ここしばらくはバージョンアップが滞っており、いまではすっかり他社と横並びORそれ以下になってしまいまい、魅力が薄れています。

    こういう改良はこれからオーダーする人にとっては朗報ですが、なんとも悩ましい問題ですね。ディーラーに文句いっても、現場の販売員には罪はないですからね。
    2019年02月11日 16:10
  • gh4300

    こんばんは。
    以前からの、予想はほぼ、正解でしたね。
    UXのAWDが、NXのAWDと違う事は知っていましたが、時速70kmまでで、後はFFになる仕様だと聞いて、雪道を走る自分には、問題です。
    ハイブリッド車も初めてなので、疑問と不安感で一杯です
    キャンセルして、NXにしようか。
    でも、4月納車なので、NXは、更に遅れるのに。
    待てません。
    2019年02月11日 20:43
  • きーゆ

    いつも分かりやすい情報ありがとうございます。
    自分は昨年の11月なnxの車検を通しました。だいたい車は3年から4年で買い換えたいのですが、時期を迷っております。rxのマイナーチェンジを購入したとして4年乗るとフルモデルが当然発売されるので下取りなど…一度uxに乗ってrxまたは、nxのフルモデルを待ったほうが下取り的には良いのかなと真剣に考えております。さすがに次の車検はタイヤ交換も必要なので出来れば通したくないです。何がベストなのか…
    2019年02月11日 22:49
  • なまっくす

    to ぽん さん

    コメントありがとうございます。
    なるほど!TMNは、フライングにも反応してしまうのですね・・・
    それは確かに困りますねぇ。
    すべての信号がITS connect対応の信号になればよいのですが、だいぶ時間が掛かりそうですね。
    2019年02月12日 00:00
  • なまっくす

    to まーさん

    コメントありがとうございます。
    UX発売後もNXの販売が好調なようで、まーさんのように12月、1月にNXを購入された方は結構な数がいらっしゃるようです。

    見た目は変わらないのですが、気になりますよね。
    しかし、NXという車がしっかりと進化していく車だということは良い方向性と思いますので、納車をお待ちいただければと思います。(年次改良版の納車は早くても6月〜7月になると思われますし)
    2019年02月12日 00:03
  • なまっくす

    to イマムさん

    心中お察しいたします。
    納車前に改良モデルが発表されてしまうと・・・

    ただ、営業現場はまったく知らないことが通常ですので、今回は異例の時期の改良ということでやむを得ないと思います。

    その分しっかりアフターや諸々のサービス面でサポートしてくれることを期待しましょう!
    (ホントはメーカーから心ばかりのサービスでもあればよいのですが・・・)
    2019年02月12日 00:06
  • なまっくす

    to ケンさん

    コメントありがとうございます。
    改良されないのも困りますが、スバル、マツダのように毎年着実にバージョンアップしてくるのも、既存オーナーにとっては悩ましいですね。
    今回のNXは異例の時期に改良モデルに切り替わるというのが驚きでした。

    スバルのアイサイトは、開発メーカーが変更になるとのことで、バージョンアップに時間がかかっているとの話がありましたが、ミリ波レーダーを使わずステレオカメラであれだけの性能を確保するのは凄いですよね。今後のバージョンアップで他メーカーを脅かしてほしいところです。
    2019年02月12日 00:09
  • なまっくす

    to gh4300さん

    UXのAWD制御ですが、当方の居住地にはAWDの試乗車が皆無なので確認できないのですが、以前旅行先レンタルしたプリウスとカローラスポーツには、インフォメーションディスプレイ内に、タイヤの駆動状況が表示されていました。
    おそらくUXのAWDにも同様の表示があると思いますので、一度販売店でご確認されるのも良いかと思います。
    2019年02月12日 00:17
  • なまっくす

    to きーゆ さん

    コメントありがとうございます。
    NXに関してはリセールは間違いないのですが、UXは現時点でまだ不透明ですね。積載性の面や居住性の面でハッチバック寄りなので、中古車市場での価格推移がどうなるか?

    ボディサイズに問題がないようであれば、今夏〜秋のRXマイナーチェンジモデルに乗り換え、その後2021年?の新型NXへの乗り換えが一番リセール的には有利ではないかと考えております。
    2019年02月12日 00:21
  • 納車待ち

    LSS+2.0はステレオカメラじゃないし、ハード面は変わらないと思いますが、どうなんでしょうか?
    ソフト面だけなら、有料でもいいから、出た後にしっかりとアップデートしてほしいですね。
    2019年02月12日 18:26
  • うめてん

    CH-R発売時のハリアーのようにUX見に来てNX購入することは目に見えているのに(実際店舗でも2台並べてるところ多かったですし)、その時の契約者の納車間近で年次改良を行うのはトヨタらしくない裏切りのような行為ですよね。
    他の人も書いていましたが、NXが売れてるからといって贔屓すると更に格差が広がっていくばかりなので、ブランドとして同レベルの装備をつけて車種を選べる自由が欲しいですね。
    私はUXを7〜9年乗る予定ですが、次は最新装備を積んだRCに乗りたいですね(出るか不明ですが)
    2019年02月12日 21:35
  • なまっくす

    to 納車待ち さん

    LSS+2.0ですが、どうやらハードウェアの変更がなされているようです(詳細は不明です)

    一方、2018年モデルと2019年モデルではレーントレーシングアシストの制御がだいぶよくなったようで、これはハードウェアの変更がないものと思われ、ソフトウェアのアップデートで対応できそうですよね。2020年頃からは、車自体のアップデートもオンライン対応するという話がありますので、その際までお預けでしょうか・・・
    2019年02月13日 00:13