LEXUS LC 内装イルミネーションの追加(1)

LEXUS車全般、イルミネーションが不足気味ですよね。
いわゆる”間接照明”的なものはラグジュアリークラスのクルマではふんだんに使用されていますが、レクサス車では欧州車のようにカラー変更はできませんし、そもそも照度調節機能もないので明るくすることも暗くすることもできない・・・
特にLCは車内が非常に暗いので夜は真っ暗!なにせ、後席には一切照明がありませんし、不満を持たれていらっしゃる方も多いと思います。
ということで、まずはセンターコンソール下部に、他ブランドでも定番のライン状に間接照明イルミを設置。
写真撮影の都合上、明るくなっていますが、実際はもっと暗いです。

th_IMG_0306.jpg


使用したのは、「エーモン 1867 サイドビューLED(44cm)」乳白色のシリコンタイプ。
直接LEDを下部に照射するタイプではなく、LEDが埋め込まれたシリコンチューブ内部でLEDを上部に照射し、内部で反射し、下に照らすタイプなので、つぶつぶ感がないのが特徴です。

インターネット通販だと2000円前後です。(2本入ってます)

▼amazon エーモン 1867 サイドビューLED(44cm)

エーモン サイドビューテープLED 8000ケルビン 白・440×7mm 1867

新品価格
¥1,680から
(2018/2/17 10:21時点)





助手席側も自然な感じです。最初からあればいいのに・・・
th_IMG_0325.jpg


ただし、真夜中だと若干明るくて、純正ドアトリムのアンビエントライトと照度がかなり違うので、照度を落とす製品を後日インストール予定。(エーモン 2857 LED調光ユニット など)


▼amazon エーモン 2857 LED調光ユニット

エーモン LED調光ユニット 10段階調光 OFF 2857

新品価格
¥1,268から
(2018/2/17 10:28時点)




取付はセンターコンソールを分解して、LEDを内張りの内側に設置するだけなので比較的簡単です。
電源はリモートタッチなどのイルミネーション電源から取得すると簡単です。
th_IMG_0314.jpg

この記事へのコメント