New LS 初期予約絶好調 & LC 魅力的な北米純正オプション!

新型LS(LS500h)の先行予約から1週間経過しましたが、懸念されたボディサイズの拡大と価格アップに関わらず、非常に好調な予約受注状態のようです。販売会社によっては、マイナーチェンジするNよりが受注が多いとか・・・。さすがに10年超ぶりのフルモデルチェンジは伊達ではありませんね。当然ながら今からだと既に年内納車は不可能な状態になっています。
LS500hについては、ほとんどが法人需要のようですが、遅れ販売予定のV6ツインターボの「LS500」については個人オーナーの方にも注目されているようです。
さて、多方面から「LS500」(V6ツインターボ)の予定価格情報が入ってまいりましたので、明日のブログにて予定価格を公開したいと思います。
11-6.jpg


少しずつ納車が進んでいる「LC500/LC500h」に関しては発売日から3〜4ヶ月ほど経過しましたが、まだまだアフターパーツが出揃っていない状況。特に、必要かどうかは別として、「スピードリミッターカット」や「TV-NAVIキット」など他車では既に発売されているようパーツに関しては、リリースされていないのは残念な方も多いのではないでしょうか。

エアロパーツもTRD以外はまだ発売はしていませし。
トムスは結構なパーツを発売予定なので期待がかかります。年末〜年始のオートサロンあたりでしょうか?
http://www.tomsracing.co.jp/products/car/typedetails.php?carID=1243&typeID=2431

さて、実は北米のレクサスサイトにはなかなか魅力的なオプションが存在します。
価格とその品質面から考えると、製造は日本国内で行っていると思うのですが、北米のディーラーオプション扱いのため、入手が非常に困難です。

まずは、フロントロアグリルのカーボンファイバー。 GSFと同様のイメージですね!
カーボンルーフともマッチするように製造されているようです。純正品だけあり、UVカットのクリアコート加工済。 価格は、949ドルとなかなか高価。日本だと15〜16万円ぐらいのプライスタグが付けられるでしょうね。
e54e273dab3825a3f33163e453ed3cf008393d943a8e986aca322a39e598300f_Lexus-LC-carbon_fiber_lower_grille_insert-accessories-768x710-LEXLC5MY180126.png

そして、日本にもぜひ設定して欲しい!純正のカーボントランクスポイラー!
私的にはTRDのより断然カッコいいと思います。 「1199」ドルということで、こちらもかなり高価。
ロアグリルと同様、カーボンのパターンも純正のカーボンルーフと合わせているようですから、最高にかっこよさそう。

068cf5df4f7bf3abef782adb028dbff58818dfa7adab991fa449d45309423c67_Lexus-LC-carbon_fiber_rear_spoiler-accessories-768x710-LEXLC5MY180129.png

ただし、後者のトランクスポイラーは、アクティブリヤウィング装着車(SPackage)には装着できないようです。

セカイモンなどで輸入できないかなと思っているのですがまだ出回っていないようです。
為替レートを考えるともうちょっと円高だと嬉しいのですが(笑)

この記事へのコメント

  • たかゆき

    ウチもLSの販売状況聞いてきたよー
    20台ほど受注を取ったらしい。。
    しかも関西特有の一番高いのくれって事で
    大半がEXの4駆なんだって。雪降らんのに(-.-;)y-~~~

    LCのフロントロアグリルは良いねー
    でも一番飛び石食らうとこだ;;
    両面テープで貼り付けなのかなぁ?
    2017年07月30日 20:20
  • なまっくす

    to たかゆき さん

    ディーラー単独で20台はすごいですね!
    LS500hはAWDがあるのがいいですね!その制御がどんなものか楽しみです。
    LCにもAWDがあればそちらを選んだかも・・・

    LCにものグリルですが、ディーラーオプションなのでおそらく交換式ではないかと思います。(貼り付けだと微妙な段差ができますし・・・)
    ここへのプロテクションフィルム貼りは必須ですね!
    これ本気で欲しいので、調べてみますね。
    2017年07月30日 20:27

この記事へのトラックバック