LEXUS LFA ニュルブルクリンクパッケージ をじっくりと!

やっぱり珍しい LEXUS LFA ニュルブルクリンクパッケージ をじっくりと。

ボディカラーはオレンジ。
ボディカラーは4色しか選べず、レッド、マットブラック、オレンジ、ホワイテストホワイトの4色(らしい)
価格は通常のLFA+700万円というスペシャルプライスとのこと。
th_DSC00185.jpg

カナードもカーボン。(これ、車検通るんですね・・・後付でないからいいのか?)
th_DSC00168.jpg

フェンダーの「F」エンブレムも、RCF/GSFとは異なり、金属削りだし・・・価格も超高額!
なんと1個115,000円(税抜き)。
th_DSC00176.jpg

ホイールはもう見飽きた感もありますが、カッコいいですよね。
ちなみにニュルブルクリンク用鍛造ホイールは1本 193,000円(税抜き)
フロントディスクローターはホイールより高くて1枚 282,000円(税抜き)
こりゃ維持できる人は限られますよね・・・。
th_DSC00173.jpg

リヤはカーボン製の独立式GTウィングがとにかく目立ちますよね!
価格は 847,000円(税抜き・・・しつこい?)
th_DSC00165.jpg

リヤはもともと特徴ありますが、ニュルverは更に過激ですね。
th_DSC00180.jpg

リヤアンダーディフューザーももちろんカーボン製。
th_DSC00181.jpg

室内はカスタマイズが自由にできますが、ブラックのアルカンターラ製でした。
LC500/LC500hもメーカー純正の様々な組み合わせができればいいですね。
th_DSC00184.jpg

デビューからかなり立ちますが、未だに一級品の魅力的なデザイン。
未だに販売価格以上で取引されているのが凄い・・・。
th_DSC00170.jpg

果たしてLFA2がリリースされる日は来るのでしょうか?
レクサスのブランドイメージを高める上でも、Fモデルの頂点であるLFAはぜひ開発してほしいですね。
いや〜 目の保養になりました!!
th_DSC00169.jpg


この記事へのコメント

  • Fエンブレムはチタンだそうですよ
    2016年08月01日 22:58
  • なまっくす

    to 匿名さん

    どうりで高価なんですね〜(生産数の問題でしょうが、高すぎません?)
    2016年08月03日 22:03

この記事へのトラックバック