LEXUS GX460 GX400 ついに国内発売か?

レクサス2016年の販売台数は過去最高を記録することが確実視されていますが、その原動力となるのがSUVモデルであるのは言うまでもありませんね。 「NX」はレクサスのエントリーモデルとしての役割も兼ね、従来のレクサスヒエラルキーを逸した装備の充実と使い勝手の良さで子育て世代にも人気の基幹モデルに。 「RX」はラグジュアリーモデルとして不動の人気を誇っており、質感も上級移行し、ハリアーと…

続きを読む

LEXUS GX・LXComment (9)

日経新聞でレクサスの販売台数の話題が!上半期は過去最高?

さていよいよお盆期間突入! 本日の日本経済新聞誌上にレクサス関係の話題がありました。 内容は2016年の1月〜6月の半期の世界販売台数は前年同期を5%上回る約「31.9万台」となったとのこと。 3年連続で最高記録をマークしているとのこと。 日本においては「2.8万台」の販売で伸び率は26%と中国と並んでかなり大きいです。 確かに、新型RX,LX、そしてまだまだ販売好調の…

続きを読む

販売状況Comment (4)

新型プリウスの 特別仕様車 お得度をちょっと考えてみる

ずいぶん前から噂になっていた プリウスの特別仕様車。 「北米が〜・・・」という噂ですが、発売後1年未満での特別仕様車は確かに異例。 さて、特別仕様車の価格ですが 2,693,520円。  ベースとなった「S」グレードは2,479,091円 、つまり、差額は 214,429円。(約21.5万円) これで追加される装備が概ね以下のとおり。 ・トヨタセーフティセンスP  8640…

続きを読む

トヨタComment (0)

LEXUS GSF 1年での認定中古車(CPO)の値落ちは?

レクサス公式ホームページのCPO(認定中古車)がリニューアルされて少し見やすくなりました。 いつのまにか、「GSF」や新型「RX」、MCした「GS」、日本導入され1年が経過した「LX」など新しいモデルもCPOページに並んでいますね。 さて、「GSF」ついては来月の年次改良で減衰力可変式サスペンションの「AVS」が採用されることや「5L・V8NAエンジン・定価1100万」というオーナーを選…

続きを読む

FモデルComment (0)

車載用プラズマクラスター発生装置比較(DENSO 2016年モデル)

プラズマクラスターイオン発生装置について、約4年間使用した旧モデル(IG-DC15)との動作音を比較した動画。 RCFやGSFオーナーの方は「ナノイー」が非装備なので、使用を検討されている方の参考になれば。 プラズマクラスターやナノイーなどのイオン発生装置は、レクサスでは以前から標準装備されていますが、最近は幅広い氏車種で装備されるクルマが出てきましたね。輸入車ではほとんど装備されていな…

続きを読む

カー用品Comment (0)